スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14 宝塚記念回顧

14宝塚記念回顧
結果
着  馬番  馬名      性別  斤量  騎手   タイム   通過   上がり3F
1  ⑪  ゴールドシップ    牡5 58  横山典弘  2.13.9 4344 35.2
2  ⑤  カレンミロティック   セ6 58  池添謙一  2.14.3 3333 35.8
3  ③  ヴィルシーナ     牝5 56  福永祐一  2.14.6 1111 36.3

ラップ
12.9-11.6-11.9-13.2-12.8-12.1-12.0-11.8-11.7-11.8-12.1 (36.4-38.1-23.8-35.6)
稍重馬場 Sのロンスパ 持続型 遅時計

レース全体の印象
稍重馬場での競馬の為、キレ<パワー型の馬に向く競馬。さらに、中盤から後半にかけて息の入らないラップレイアウトで後ろの馬は足がたまらず、足はキレないがジリジリ伸びるタイプには向いた結果でここで好走出来た馬はヨーイドンでは走らないだろう。

その他
ジェンティルドンナ・・・海外帰りの疲れがあるのか、予想以上にこの馬場で走れなかった。馬場悪化は大きなマイナス材料として捉えてよさそう。

ウインバリアシオン・・・彼のレンジはおそらく2400~で長くいい脚を使えるような展開で買いたい。これよりも短い距離であればかなり展開・力関係の恩恵が必要。
スポンサーサイト

14 宝塚記念分析メモ

14 宝塚記念分析メモ
 
競馬以外の事を書くのは初めてですがせっかくブログをやっているのひとつW杯について書きたいと思います。私も学生時代サッカーをやっておりサッカーは競馬と双璧を為す私の趣味の一つで、非常にイングランドの試合を楽しみにしていました、特にルーニーとウィルシャーには期待を寄せていましたし、ウェルベックなんてあのがたいであのスピードは鬼だなーなんて。残念だったのがチェンバレンでケガで出場できなくて・・・じゃなくて・・、日本代表お疲れさまでした、結果は残念なものになりましたがはっきりと世界との差が見えたと思います。ウッチーも代表引退なんて言わないで次まで頑張って欲しいものです。
 
今回のW杯では中盤でのイージーなパスミからの自滅点(コートジボ戦)が大きく今大会を決めちゃいましたね、とにかくパスミが多いし(ピッチの影響も合っただろうが)DFの場面でも行くのか行かないのかはっきりして無い分連動性に欠け、無駄に体力を削られていました。
ギリシャなんてゴールエリアまでは好きなだけ繋がせてそこからは完全シャットアウト!戦術が熟していた分見事に決勝T進出!ああいう所が大きな世界との『差』でしょうね!
後、日本のパワープレイは全然入る気がしませんでした(笑)
しかし、本当にお疲れさまでした。次のW杯にも是非出場して次は香川君に輝いて欲しいものです
 
 
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
----------------------------------------------------------------------
ウインバリアシオン 牡6 58 岩田 松永昌
CW 3併 岩田 81.2-65.4-50.8-7.6-12.8 末強め
終いを追われてビュッと伸びると言った感じではないが屋根に反応し、シッカリと伸びている。★
 
----------------------------------------------------------------------
カレンミロティック セ6 58 池添 平田
栗坂 単走 池添 51.5-38.0-24.9-12.4 末強め
馬場は綺麗で騎手騎乗なので時計は出やすい環境は整っている。ラチから2頭目くらい離れて所を真直ぐ走っており、追われても悪いそぶりを見せることなく集中できている。動きも首を使えて動けており心身共に仕上げてきたのが分かる内容。彼には条件も合いそうだし、厩舎のヤリ気配も察する事が出来る内容 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ゴールドシップ 牡5 58 横山典 須貝
栗坂 単走 53.5-38.4-24.6-12.2 馬なり
少し荒れている馬場だがお構いなしに駆け上がる、さすがゴルシと言わせる内容。
パワーがありながらも柔らかく体を使えており、頭が高めなのはいつもの事なので気にしなくて良くシッカリ集中できている。思い切って典さんが逃がしてくれないかと密に期待しています。★
----------------------------------------------------------------------
ジェンティルドンナ 牝5 56 川田 石坂
栗坂 併走 川田 51.3-37.3-24.3-12.2 末強め
相変わらず良く走る馬で感心する内容。しっかり併走で先行し、ゴール前で手前を替えるともう一伸びする圧巻の内容で出来は万全の様子。鞍上も川田騎手へ乗り替わりだが手は合いそうなので心配なさそう。彼女は牝馬なので他馬よりも斤量-2kg。行く馬がおらずおそらくヨーイドンだろうからこれは有利だし先行できる脚質も魅力で軸にするなら一番の馬 ★★
----------------------------------------------------------------------
デニムアンドルビー 牝4 56 浜中 角居
CW 3併 浜中 86.3-691-52.8-38.5-11.8 馬なり
シッカリ3併中で馬なりで先着出来たいい内容。しかし、ゴール板を過ぎて軽く追っている動きは少し気になる所・・・。だがあまり勘ぐらずに素直に馬なりで先着出来た内容を評価したい☆☆
 
----------------------------------------------------------------------
トーセンジョーダン 牡8 58 内田博 池江
CW 3併内 内田 83.6-67.6-52.6-38.6-12.3 一杯
少し遊んでいるような印象を受けるが追われると伸びてあっさり先着した。
今回は展開が向きそうで一発あってもおかしくないとは思うのでもう少し集中している姿を見たかった。元気いっぱいの様子 ★
----------------------------------------------------------------------
ヒットザターゲット 牡6 58 武豊 加藤敬
栗坂 単走 53.9-28.4-24.8-12.2 一杯
少し気合いが入りすぎて、追い出しを今か今かとやる気で待っているのか分からないが、気性の悪い所は見せている。しかし、シッカリと反応出来ている所を見るとこの馬らしさかなと思わせる。
どうしても他馬の追切と比べて、彼の追切は助手がやっており騎手のやる気の気配面では少して劣って見えてしまう。★
----------------------------------------------------------------------
フェイムゲーム 牡4 58 北村宏 宗像
美南W 併走 宏 69.0-53.7-39.7-12.8 馬なり
少しテンションがあがっていたのか、肩に白いものが見える。コーナーリングが上手で内回りは合いそうな感じ。シッカリと併せ馬で追い切れているし遅れず内容も良い。この騎手とこの馬が一番不気味な存在で少し足りない気はするが3着候補には ★
----------------------------------------------------------------------
ホッコーブレーヴ 牡6 58 戸崎圭 松永康
美南P 単走 原田 65.8-51.4-37.7-12.3 馬なり
P追のためか軽い走りをする馬に見える。動きは素軽く大きく体を使えシッカリと集中できている様子を見る事が出来る。しかし、ベーやん乗り捨ては気になる所だが春天3着は立派な実績なので侮れない ★
----------------------------------------------------------------------
マイネルラクリマ 牡6 58 川田 上原
----------------------------------------------------------------------
メイショウマンボ 牝4 56 武幸 飯田祐
栗坂 単走 武幸 51.9-37.524.4-12.4 馬なり
パワーありまっせと言わんばかりのチップの飛び具合はさすがの一言。シッカリと馬なりで坂路の中頃を真直ぐ伸びており臨戦過程に問題はなさそう。牝馬祭りの予感 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ヴィルシーナ 牝5 56 福永 友道
栗坂 併走 福永 54.8-39.7-25.3-12.5 馬なり
馬場は少し荒れている時間帯の追切。シッカリ蹴れている様子も確認できる。馬なりで先着出来ている ★
----------------------------------------------------------------------
ヴェルデグリーン 牡6 58 田辺 相沢
P 単走 田辺 64.1-50.8-38.0-11.8 馬なり
この仔のイメージはベロ出し走法で、追切は走らない馬と言った感じなのだが今回はベロ出しが見られない。ピッチ走法で切れそうな走りを披露してくれている。 ★
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
 
★★ジェンティルドンナ
 
☆☆ カレンミロティック デニムアンドルビー メイショウマンボ
------------------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布
 
------------------------------------------------------------------
※想定ペース
Sでゴルシがいるのでロンスパ戦の予感
 
枠・展開の恩恵を受けそうな馬
枠の恩恵 :この出走頭数・距離なので重要視しない
------------------------------------------------------------------
※バイアス先週
------------------------------------------------------------------
 
まとめ
調教評価       ★★ジェンティルドンナ
☆☆ カレンミロティック デニムアンドルビー メイショウマンボ
ラップ適性を有する馬 ゴルシがカギを握るのは間違い。
ゴルシが頭ならフェイム・マンボ・ヴェデ・ウイン
ジェンティルが頭ならホッコー・カレン・ヴィルシ・ジョーダン
両方にデニムはこれそう!
------------------------------------------------------------------
 
最終判断
1着候補
3着候補
注目馬
 
選出の理由:
 
今週のワイド馬券
 

14 函館SS分析メモ

14 函館SS分析メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し

ラップ

※調教評価
----------------------------------------------------------------------
アースソニック 牡5 56 田中博 中竹
函ダ 単走 55.4-40.3-12.8 末強め
とても集中している様子がわかり、追われてからしっかりと反応出来ている状態。動きも機敏で臨戦態勢は整っている ☆☆

----------------------------------------------------------------------
ガルボ 牡7 58 石橋脩 清水英
函W 単走 65.9-51.6-37.9-13.1 強め
滞在競馬。追われている分もあろうが、いつも通り調教駆けする所を見せており状態は上がっている様子。しまいは若干バテて首が高くなった。★ 
----------------------------------------------------------------------
クリーンエコロジー 牡6 56 秋山 須貝
函W 併走 67.3-52.4-39.3-12.5 馬なり
この仔は、重賞メンバーと良く併せている馬で調教駆けする仔で覚えている。
今回も追っているローブティサージュに馬なりで先着している。闘争心が強そうな馬でシッカリ蹴れており良い ★
----------------------------------------------------------------------
クリスマス 牝3 50 三浦 伊藤大
函芝 単走 69.3-52.438.2-12.0 末強め
終いを確かめる追切。シッカリと折り合い鞍上の仕掛けに反応出来ている。
----------------------------------------------------------------------
ストレイトガール 牝5 56 岩田 藤原英
函W 単走 71.0-55.3-40.3-12.4 馬なり
まず、顔つきが素晴らしい。さらにコーナーでも減速しない適性バッチリと思わせるピッチ走法。そして自ら追わずに自ら加速していきさすがの馬で状態はバッチリ。後は小柄な彼女は斤量との戦い。★★
----------------------------------------------------------------------
スマートオリオン 牡4 56 三浦 鹿戸
函芝 併走 三浦 64.0-49.3-37.0-12.3 馬なり
大きく追走する追い切りで、映像の初頭から口に白いものが映っていた。終い併走馬に追いついて、追われなくとも抜こうと必死に走っている姿が印象的 ★
----------------------------------------------------------------------
セイコーライコウ 牡7 56 柴田善 鈴木康
美坂 単走 59.4-40.3-26.4-13.5 馬なり
荒れている馬場の中での追切。時計を出さない馬の様で時計は平凡。
しかし、時計だけでは解らない気配で持ったままで大きく動けており集中できている。★
----------------------------------------------------------------------
ツインクルスター 牝5 54 江田照 牧
函W 単走 67.5-52.7-38.7-13.2 馬なり
コーナーリングが上手な馬で小回りに適性がありそうな馬。直線では終いに少し失速したように見えた。適性はありそうで調子もこの馬なりに上がっているよう ☆
----------------------------------------------------------------------
ハノハノ 牡6 56 酒井 西園
函ダ 単走 酒井 74.2-57.4-41.8-12.6 末強め
終いのみ強く追う追切。終いに追われた時反応出来ているし連動性のある動きも見せてくれたので状態はなかなかの様子。ただ、口の白いものは若干気になる。 ★
----------------------------------------------------------------------
フォーエバーマーク 牝6 55 村田 矢野
函芝 村田 51.4-38.0-11.8 馬なり
淡々と追い切りをこなしている印象。軽いアクションにも反応しており集中できているし、軽い仕掛けのたびに伸びて行っている。ローテ的にもここは狙ってきているように見えるのだが・・・ ★
----------------------------------------------------------------------
メモリアルイヤー 牝6 54 古川吉 村山
函W 単走 古吉68.6-53.4-39.4-12.4 末強め
尾が伸びており、少し神経質な馬なのかもしれない。
目で明らかに鞍上を見ており集中力に欠ける様子。☆
----------------------------------------------------------------------
ヤマニンプチガトー 牝5 54 松田 木原
函W 単走 67.5-52.1-38.2-12.6 一杯
コーナーでは少し膨れるような走りだったが、足の回転の速い走法で一生懸命に集中して走れておりこの馬なりには仕上がっていそう。各上挑戦でどこまでやれるだろうか ★
----------------------------------------------------------------------
レオンビスティー 牡5 56 吉田隼 矢作
函W 単走 吉田隼 65.2-51.4-39.1-13.3 馬なり
シッカリと集中して走れており体調は良さそう。動きも体全体の連動性が取れておりなかなか良く見える。しかし、近走の成績はイマイチで他に問題があるのだろうか・・・スピード感には欠けるが追切は良い ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ローブティサージュ 牝4 54 三浦 須貝
函W 併走 三浦 66.8-51.9-39.0-12.6 一杯
正直、クリーンエコロジーには見劣る内容。この追切では買えない ☆
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆

★★ ストレイトガール

☆☆ アースソニック レオンビスティー
------------------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布





------------------------------------------------------------------
※想定ペース

枠・展開の恩恵を受けそうな馬
枠の恩恵 :
展開の恩恵:

------------------------------------------------------------------
※バイアス先週

------------------------------------------------------------------
※距離適性(3戦以上複勝率上位5頭程度)


※競馬場適正(3戦以上複勝率上位5頭程度)


適性面からの選出馬

------------------------------------------------------------------

まとめ
調教評価       
ラップ適性を有する馬 
枠の恩恵       
バイアス       
適性面からの選出   
------------------------------------------------------------------

最終判断
1着候補 ストレイトガール フォーエバーマーク
3着候補 アースソニック
注目馬  レオンビスティー

選出の理由:
省略
今週のワイド馬券
アースソニック-ストレイト・フォーエバー!

14 エプソムC・マーメイドS回顧

14 エプソムC・マーメイドS回顧
結果
着  馬番・馬名       タイム   通過   上がり3F
1着 ⑬ディアドレマドレ   159.48-8-7-733.91
2着 ⑭コスモバルバラ    159.62-2-2-134.910
3着 ⑨フーラブライド    159.711-11-11-9 34.02
 
ラップ
12.2-11.1-12.6-12.3-12.1-12.2-12.1-11.5-11.3-12.0 (35.9-48.7-34.8 ) ヨーイドン
 
レース全体の印象
緩い流れの瞬発力勝負。
 
上位入線場の印象
1着 ⑬ディアドレマドレ 順当な競馬が出来た印象。斤量の恩恵もあった。
 
2着 ⑭コスモバルバラ 斤量の恩恵と展開の恩恵でうまくはまった印象。
 
3着 ⑨フーラブライド 斤量差を考えると力を見せつける結果となった。地力が一枚違った。
 
選出した馬の印象
1着候補 ⑬ディアドレマドレ 省略
3着候補 難解
注目馬  ⑩メイショウキラリ(仕込み馬) 直線で追われると悪いそぶりを見せ勝負にならなかった。位置取りも後ろすぎたので追えても馬券になる事は無かっただろう。
その他
 
次走以降に注目したい馬
特になし
 
感想及び反省
安い馬券に手を出してしまった。
ヨーイドンでも上位に来るフーラブライドは牝馬の2000m以上のクラスでは抜けている存在。
 
エプソムカップ回顧
 
結果
着  馬番・馬名       タイム   通過   上がり3F
1着 ①ディサイファ     146.24-8-933.61
2着 ⑤マイネルラクリマ   146.22-2-234.15
3着 ④ダークシャドウ    146.48-10-1033.73
 
ラップ
12.7-11.4-11.8-12.2-12.1-11.8-11.2-11.3-11.7 (35.9-36.1-34.2
 
 
レース全体の印象
例年よりも中間が緩い流れの瞬発力勝負。最終コーナーで前の馬に余力があった為、位置取りが後ろすぎる馬は差し切れない。位置取りと展開の恩恵を受けた馬に分があった難解なレース。
 
上位入線場の印象
1着 ①ディサイファ
道中は経済コースを周回ししっかり折り合い、直線を向くとコースの中頃の馬場の良い所を伸びてきてゴール。1位の上がりも繰り出した。
 
2着 ⑤マイネルラクリマ
スタートを決めて、番手で周回。緩い流れの瞬発力勝負になったが粘って2着。G3クラスでは極端な時計勝負にならない限り大きく崩れる事無い強い馬。
 
3着④ダークシャドウ
ディサイファと同じような位置取りで直線を向くと馬群の中でやや詰り気味で一度嫌がるそぶりを見せた。しかし、馬群がばらけて追われるとぐいぐい伸びて3着。スムーズなら解らなかったかもしれないし、斤量を考えると素晴らしい結果。
 
3着候補 ⑦ゴールデンナンバー
大外を回した分緩い流れでは差し切れなかったがもう少しやれてもいい展開だったと思う。非常に残念
 
 
反省
・展開と言うのは読み切れないので、馬券を購入する際には想定されるパターン2つ程度に絞る。絞りきれない場合は馬券の購入をしないか、控える。
 
今回は、ディサイファは時計勝負に分がある馬と言う事で割引しアウト。
ラクリマに関しては『小回り』巧者であると勝手に決め付け割引した。ラクリマに関しては追切でも覇気が感じられなかった為軽視した結果は自分でも納得できる力不足を痛感した。
 
現在 回収率58%  的中率25%のひどい有様・・・どうにかしなければ・・・・・。
そうだ、夏開催の小倉へ行って現地で馬を見れば馬券が当たるかも・・・。
 

続きを読む »

14 マーメイドS分析メモ

14 マーメイドS分析メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
ラップ
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
今週の栗東の時計【netkeibaより抜粋】
----------------------------------------------------------------------
 
1 1 ウエスタンレベッカ 
 2014/06/11(水) CW 良 助手 66.9-52.1-38.7-12.7  5 馬也
最後に気合いをつけるまで意図的に時計を出さない追切。
軽く気合いをつけると反応は出来ているがビュッと伸びる感じではない。折り合いに不安はなさそうな馬 ★
 
----------------------------------------------------------------------
2 2 フロアクラフト
 2014/06/11(水) CW 良 助手 69.1-52.3-37.9-11.8   
内オウショウ一杯を5Fで0秒3追走3F併せで0秒6先着  
中グレイスフルデイズ一杯を5Fで0秒7追走3F併せで0秒4先着  7 一杯 
 
どの馬?と思うほど混んでいる中での追切。気負い過ぎているのか制御が効いていない感じで、口にも白いものが映っています。しかし、追われて伸びてはいるので本番で落ち着いている事が第一条件だと思います。★
 
----------------------------------------------------------------------
3 3 サイモンガーランド
 2014/06/11(水) 栗坂 良 助手 53.7-39.3-25.4-12.4   一杯
----------------------------------------------------------------------
3 4 サトノジュピター
 2014/06/12(木) 南W 重 助手 55.2-40.5-13.5  7 馬也
いつもの堀Qの馬なり追切り。初見の馬なので良くも悪くも見えない。足の回転が速そうな馬なので小回りコースの方が走りそうなイメージのある馬でパワーもありそう ★
----------------------------------------------------------------------
4 5 ブリッジクライム
 2014/06/11(水) 美坂 良 助手 59.3-40.1-26.4-13.2   仕掛
かなりうるさい素振りを見せていたが最後の方は落ち着いた。闘争心のある馬のよう。
----------------------------------------------------------------------
4 6 サンシャイン
 2014/06/11(水) DP 良 幸 66.1-51.4-37.4-11.1   
外バイスブルー一杯を5Fで0秒6追走1F併せで併入  8 G強
あの勢いで追走したのなら抜き切って欲しかったのが正直な感想。
追われた併走馬は根性がありいい感じ。動きは力を出せる状態にありそうでいい感じ、P追割引き ★
----------------------------------------------------------------------
5 7 アイムヒアー
 2014/06/12(木) DP 良 松若 63.5-49.0-35.4-11.3   
外セフィーロ一杯を5Fで1秒4追走1F併せで0秒3先着  8 一杯 
小さく飛ぶ走りをする。馬少し気性に難がありそうな馬でベロも出ている、走りのバランスも悪い感じがする。併走馬に先着出来た点は良い ★
----------------------------------------------------------------------
5 8 カノン
 2014/06/11(水) 栗B 良 義 82.9-68.0-52.9-38.6-12.2  7 馬也
なかなかいい走りをする馬で直線の長いコースが合いそう。
しっかりと首も使えておりいい感じ。★+
----------------------------------------------------------------------
6 9 フーラブライド
2014/06/11() CW 良 助手 82.4-66.8-52.9-39.3-12.0
馬体重の割には大きく見える馬で、以前の印象は追切走るいい馬と記憶しています。
今回は少し集中力に欠けるのかなと言った感じです。しかし、横の比較では明らかに地力は一枚上で時計が掛るようなら好走しても不思議じゃない一頭だと思います。★
----------------------------------------------------------------------
6 10 メイショウキラリ
 2014/06/11(水) CW 良 助手 83.2-67.0-52.5-38.8-12.3   
外シンゼンレンジャー一杯を6Fで0秒8追走3F併せで併入  5 一杯 
仕込み馬
 
----------------------------------------------------------------------
7 11 アイスフォーリス
 2014/06/11(水) 南W 良 助手 66.6-51.0-37.9-12.7  5 馬也
素軽い足さばきからコーナーを周回すると、さっと手前を替え力強い走りで走れている。
もちろん集中できており力を出せる状態にある ★
 
----------------------------------------------------------------------
7 12 シャトーブランシュ
 2014/06/11(水) 栗坂 良 藤岡佑 56.0-40.4-25.8-12.5   強め
坂路をシッカリ失速する事無く、駆け上がれている様子は阪神の坂を味方に出来そうなイメージが湧く。シッカリと動けておりすごく良い。展開に依存するタイプなので展開が向けば来るだろうが今回は・・・ ★
----------------------------------------------------------------------
8 13 ディアデラマドレ
 2014/06/11(水) CW 良 助手 69.8-53.6-39.3-12.2   
内レッドバビロン一杯に5Fで0秒4先行1F併せで0秒3先着  
外フリートストリートG一を5Fで0秒5追走1F併せで併入  8 馬也 
手綱を緩めると大きく抜けそうなくらいの手応えですごく良い。
今回この追切、横の比較、斤量を考えるとかなり有力な印象はある後は妙味の問題 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
8 14 コスモバルバラ
 2014/06/11(水) 南W 良 助手 70.2-54.4-39.8-12.8  9 馬也
小回りで力のいるコースが得意そうな馬で長くいい脚を使えそうなイメージ。
今回の追切も良く動けているし斤量50なら買ってみたい気もするいい走りの馬。 ★+
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
 
★★
 
☆☆ ⑬ディアドレマドレ
------------------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布
過去の傾向は3F目くらいから徐々に加速していくラップ。
 
逃⑦アイムヒアー 溜逃げタイプで出来ればよーいドンに持ち込みたいタイプ
先①②⑥
------------------------------------------------------------------
※想定ペース
S
 
枠・展開の恩恵を受けそうな馬
枠の恩恵 :①ウエスタンレベッカ ②フロアクラフト
展開の恩恵:⑦アイムヒアー
 
------------------------------------------------------------------
※バイアス先週
------------------------------------------------------------------
※距離適性(3戦以上複勝率上位5頭程度)
 
 
※競馬場適正(3戦以上複勝率上位5頭程度)
②フロアクラフト    【0200】 100%
⑬ディアドレマドレ   【2000】100%
 
------------------------------------------------------------------
 
まとめ
調教評価       ⑬ディアドレマドレ
過去の傾向      3F目くらいから徐々に加速していくラップ。
枠の恩恵       枠の恩恵 :①ウエスタンレベッカ ②フロアクラフト 
           展開の恩恵:⑦アイムヒアー
適性面からの選出   ⑬ディアドレマドレ
6/14阪神開催の状態時計が速く差が決まっている。
------------------------------------------------------------------
 
最終判断
1着候補 ⑬ディアドレマドレ
3着候補 難解
注目馬  ⑩メイショウキラリ(仕込み馬)
 
※印の解説3着以内に入り、配当妙味のある馬順です。決して1着と言う事ではありません。
 
選出の理由: 難解で正直絞りきれませんので基本的には購入対象外のレースです。こんなレースを的中できれば一攫千金でしょが
 
今週のワイド馬券 ⑬-⑤⑨⑩ 軽く

14 エプソムC分析メモ

14 エプソムC分析メモ②
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
今週の栗東の時計【netkeibaより抜粋】
【坂路/4F51.9秒】
 11日。一番時計は4F50.7秒のレオンビスティー(栗東・矢作芳人厩舎)。これは本馬が2012年4月25日にマークした4F51.5秒を大きく更新する自己ベスト。2F目に12.5秒を刻みながら、ラスト1Fが減速していないあたり、走りやすい馬場だったことを想像できる。
CW/5F66.5秒】
 先週5日は最近にしては珍しく、馬場差を「±0.0秒」としていたが、その馬場状態から回復していない感じ。先々週までは風の強い日も多かったが、今週は無風状態も多く、そういった環境から、ウッドチップが乾いていないのだろう。
今週の馬場差だが、全体的に時計が出ておらず、11日、12日とも『+0.5秒』で観測している。
 
DP/5F64.5秒・D芝/5F63.0秒】
 芝馬場は11日、12日とも、新馬を中心に追い切りで利用されていた。馬場状態も良好で、時計の出方は標準的。よって馬場差は両日とも『+0.0秒』としている。
お馬場差は、先週と変わりなく、11日、12日とも『-1.0秒』で観測している。
 
 
----------------------------------------------------------------------
アーデント 牡5 56 蛯名 加藤征
美南W不良 単走 71.4-55.5-40.4-13.3 馬なり
足の回転の速い走法で力が下へ伝わるような時計勝負よりもパワー勝負のほうが部がありそうな走り。馬自身の活気はあり馬なりでグイグイ引っ張るいい状態 ★
----------------------------------------------------------------------
カネトシディオス 牡7 56  田中章
栗坂重 単走 56.6-41.5-27.3-13.0 馬なり
間隔が詰まっているようで軽めの追切。すこし馬の活気や力強さに欠けこの追い切りだでみると買えない ☆
 
----------------------------------------------------------------------
カルドブレッサ 牡6 56 ウィリア 吉田
CW 単走 875-70.2-54.-39.5-12.1 馬なり
窮屈な前駆が印象の同馬。単走馬なりだが大外を走りしっかり自分で最後も伸びており内面の状態は良さそう。 ★
----------------------------------------------------------------------
ゴールデンナンバー 牝5 54 大野 鈴木康
美南W 81.3-66.3-52.1-38.7-13.0 馬なり
僕のナンバー。今回はナンバー貯金返してくれるかなと思いながら見ていた。
いつも通りの大トビな走りは健在で新タッグの大野Jが稽古をつけている。
牝馬限定戦では流れが緩過ぎて差し損ねた感があったが、今回混合戦で逃馬もいるので今回はいける気がする。調子はいつも通りと言った感じ ★
----------------------------------------------------------------------
シルクアーネスト 牡7 56 宮崎 池添兼
※映像無し(前走OP3着 )
----------------------------------------------------------------------
タムロスカイ 牡7 56 江田照 西園
栗坂 単走 55.1-0.0-25.8-12.8 
1週前に仕上がったのか調整程度の軽い追い切り。
少し覇気が感じられず物足りない感じはある。 ☆
----------------------------------------------------------------------
ダークシャドウ 牡7 59 戸崎圭 堀
P 単走 50.6-36.4-12.0 馬なり
この馬なりに気持ち良く走れていそうな雰囲気はある。近走は不振だが実力はある馬なのでどこまで戻れているか ★
 
----------------------------------------------------------------------
ダノンヨーヨー 牡8 57 田辺 音無
栗坂 単走 53.3-39.0-25.1-12.4 末強め
追切駆けする記憶のある彼だが、今回の印象は平凡で時計は標準並み。気性に難がある印象もあったので今回追われてからの反応の悪さは少しマイナスポイント。やる気無い男くんになりかけているのか ☆
----------------------------------------------------------------------
 
タマモベストプレイ 牡4 56.0 内田博 南井 
栗坂 単走 52.7-37.7-24.2-12.0 強め
ラチ沿いを走っている分もあるんだろうが、それでもふら付かず真直ぐ走れているいい感じの走りで集中できている。終いもシッカリと伸ばせており、このメンバーなので押さえておく必要はありそう。★
----------------------------------------------------------------------
ディサイファ 牡5 56 四位 小島太
美坂 併走 55.6-40.6-27.0-13.9 強め
追切では走らない馬なのか時計動き共に雑。いつもこんな追切で好走していたのか調べたいくらい繋がらない馬。しかし、馬に活気はありこれはこれで問題ないのか ☆
----------------------------------------------------------------------
トーセンジャガー 牡6 56 武士沢 木村
美南W 不良 併走 71.1-54.5-39.9-13.6 強め
脚は長いがピッチ走法の馬。先着出来た点は良いが、首も高く走りも堅い印象。☆
----------------------------------------------------------------------
パドトロワ 牡7 59 石橋脩 鮫島
----------------------------------------------------------------------
フェスティヴタロー 牡5 56 田中勝 天間
美南W 稍重 単走 68.7-52.4-38.6-13.7 強め
単走で集中できている走りで、終いにムチが入ったが反応出来ている。この馬なりの出来にはありそう。 ★
----------------------------------------------------------------------
ペルーサ 牡7 56 北村宏 藤沢和
美南芝 3併中 65.1-50.-36.9-11.9 末強め
道中軽めの走りで終いを確かめる追切。追走されさすがに先着は許したが反応はしており遅れは気にする程ではない ★
----------------------------------------------------------------------
マイネルラクリマ 牡6 57  上原
美南W 単走 70.1-54.8-40.4-12.6 一杯
良い頃に比べると活気に欠けるのは本音。終いも結構ムチが入っており反応が鈍かったのかのと思わせる。実績は十分だし今回がきっかけでまた復活できれば!★
----------------------------------------------------------------------
マジェスティハーツ 牡4 56 横山典 松永昌
CW 併走 83.4-67.5-53.1-39.2-12.5 馬なり
意図的に時計は出さずシッカリと馬なりで長い距離をシッカリ併せ馬をする好みの追切。しっかりと、最後は先着したあたりもいい印象。☆☆
----------------------------------------------------------------------
レインスティック 牡7 56 吉田豊 勢司
 
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
G1ばっかり観ていたせいか少しレベルが劣る追い切りだったと思います。
 
☆☆☆
 
★★
 
☆☆ マジェスティハーツ
------------------------------------------------------------------------------
※ラップ適性を有する馬
 
------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布
 
逃 フェスティブタロー パドトロワ
先 アーデント タムロスカイ マイネルラクリマ
------------------------------------------------------------------
※想定ペース
 
枠・展開の恩恵を受けそうな馬
枠の恩恵 :
展開の恩恵:
 
------------------------------------------------------------------
※バイアス先週
先週の極悪馬場の影響がどれくらいあるだろうか。
------------------------------------------------------------------
※距離適性(3戦以上複勝率上位5頭程度)
特に重視しない
 
※競馬場適正(3戦以上複勝率上位5頭程度)
シルクアーネスト   【2203】 57.1%
ダークシャドウ    【5104】 60%
ディサイファ     【3002】 60%
フェスティブタロー  【3203】 62.5%
 
------------------------------------------------------------------
 
まとめ
調教評価       マジェスティハーツ
ラップ適性を有する馬 マジェスティハーツ ゴールデンナンバー
6/14の開催状況 時計は稍掛り気味でフラットな馬場。
------------------------------------------------------------------
その他
1番人気の取捨について
入院中退屈だったので1番人気の取捨について考察を行ってトレーニングしておりましたが結果は散々でしたorz。しかし、続ける意義はあると思いますので続けてみます。
今回想定1番人気は『マジェスティハーツ』彼の取捨について考察したいと思います。
前走 G3 2着マイル路線よりもレベルの高い2000mの重賞での2着は評価できると思います。
ここ2戦は脚質に変化が見られ、後方待機から好位で競馬するようになりました。成長過程にある4歳馬で若手の森騎手から今回のりかわりでのりです!
私は個人的に典さんは重賞では替えると思っているので、今回の乗り替わりには厩舎が重賞を勝つと言う意気込みが感じられる肯定的な意見に捉えたいと思いますので今回は買える1番人気だと思います。
 
------------------------------------------------------------------
 
最終判断
3着候補 ⑦ゴールデンナンバー
 
※印の解説3着以内に入り、配当妙味のある馬順です。決して1着と言う事ではありません。
 
選出の理由: 彼女は牝馬限定戦の緩すぎる流れで差し損ねていましたが、今回フェスティブタローとパドトロワがいる為今回は差してくれると信じてます。
 
今週の馬券
⑦ゴールデンナンバー 複勝1点
 

14 安田記念回顧

14安田記念回顧
 
結果
着  馬番・馬名        タイム   通過   上がり3F
1着 ⑩ジャスタウェイ     136.8  9-11   37.1 (1
2着 ⑫グランプリボス     136.8 9-9   37.2 (2
3着 ⑪ショウナンマイティ   137.3 13-15 37.3 (3
ラップ
12.3-11.1-11.7-12.0-12.0-11.8-12.1-13.8
35.1-24.0-37.7 H-2.6
 
レース全体の印象
ポイントとして
・上がり上位3頭の決着
・距離延長短縮組が馬券になっている。

上がり上位3頭での決着で尚且つ、差し競馬。後方勢に展開の向くペースだった事が解る。

また、距離短縮組の成績が良いことも、賭神さんがおっしゃる
18002400のレベルが高い故の結果と言う事も示す内容だと思う。これは今後自分のロジックにも取り入れたい内容。さすがだ!
 
 
上位入線場の印象
1着 ジャスタウェイ
シッカリスタートを決めて道中はコース中頃のやや後ろ気味を追走し、直線のみの競馬の印象。直線は上がり1位の足を繰り出し直前でハナ差、差し切る内容。見ごたえのある直線でした。ジャスタウェイ強かった!
 
2着 グランプリボス
ほぼジャスタウェイと同じ位置を追走し、直線はジャスタウェイより少し外側を伸びてきてハナ差2着。この馬の好走ゾーンが判りにくい。
 
3着 ショウナンマイティ
上位2頭の馬とは違い道中はラチ沿いの経済コースを周回し、直線を向くとインをついてじわじわ伸びて見事3着に入り私の馬券を砕いてくれました・・・。
 
選出した馬の印象
③カレンブラックヒル 番手を追走し、直線ではスタミナ切れでアウト。足りなかった。
④リアルインパクト  〃
⑭クラレント     〃
⑨ダノンシャーク  先行勢だが、他馬とは対照的に最後まで粘り4着。先行勢では同馬のみ掲示板確保。上がりの早い競馬で好走するイメージの同馬が好走出来た。
私のロジックからは絶好の追い切り内容で買える内容であった為納得できるし実際勝負した!
⑬フィエロ      出遅れからそれなりに伸びてそれなりの順位!
 
 
次走以降に注目したい馬
ジャスタウェイの時代が来たのかもしれない。
 
感想及び反省
不良馬場と言う事に惑わされた感があった。先行決着と思いきや差し競馬・・・。難しい。
また、私のヒモ馬たちは(③④⑨⑭)互いに競り合い自滅していったorz
 
 

14 安田記念分析メモ

14 安田記念分析メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
ラップ
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
----------------------------------------------------------------------
エキストラエンド 牡5 58 横山典 角居
CW 併走 81.9-65.6-51.6-38.1-12.5 末強め(12着)
相手はある程度追っているが同馬は馬なりでの併せ馬。
少し遅れそうになった所で気合いをつけるが反応がイマイチ。また、道中も少し口を割ったような所を見せ正直残念な内容。ラップからは一番期待していた馬だけに・・・・ ★
----------------------------------------------------------------------
カレンブラックヒル 牡5 58 秋山 平田
栗坂 単走 53.1-38.3-24.5-12.2 馬なり(9着)
ラスト1Fくらいのみの短めの映像。
ラチ沿いを走っており集中している様子を見る事が出来る。
もう少し長く見たかったが状態は良さそうで時計勝負は分が悪いので時計がかかれば! ★+
----------------------------------------------------------------------
クラレント 牡5 58 川田 橋口
栗坂 併走 川田 52.2-38.7-25.2-12.8 強め(10着)
馬場は少し荒れており、終いは掛りそうな印象。元々終いの時計は早く出せるタイプではない馬。併走から追われると軽く相手を突き放し充実ぶりがうかがえる。
今回はベロを出しておらず少し違うか! ☆☆
----------------------------------------------------------------------
グランデッツァ 牡5 58 石橋脩 平田
栗坂 単走 石橋 53.4-39.4-25.3-12.1 (11着)
元々、すごく身体能力の高い馬なんだろうなと思わせる馬。
Jとまだリンクできていない印象でJは手前を替えたいんだろうけど手前を替えれずに走っておりゴールと言った感じ。★
----------------------------------------------------------------------
グランプリボス 牡6 58 三浦 矢作
栗坂 併走 三浦 53.2-38.3-25.1-13.0 一杯(2着)
相手共に実践並みに追われ凄く負荷が掛っている内容。しっかりと追われながらも悪いそぶりを見せず集中して応えている内容はいいね。
シッカリと先着出来ておりいい状態にはありそうだが鉄砲でG1はね~ ★+
----------------------------------------------------------------------
グロリアスデイズ セ7 58 モレイラ サイズ
軽めの調整。ピッチ走法の馬の様で基本的には小回りに適性がありそう。日本に何度も来ているので侮れないが買い目を絞らないといけないのでごめんなさい!
----------------------------------------------------------------------
サダムパテック 牡6 58 田中勝 西園
栗坂 単走 52.7-38.1-25.2-13.0 末一杯(7着)
馬場は綺麗で貸し切り状態。
コースの真ん中を単走で駆け上がるがラスト1Fくらいから、少しふらつく面を見せる。
良かったころに比べると見劣りする内容 ☆
----------------------------------------------------------------------
ショウナンマイティ
CW 単走 66.2-50.0-36.2-11.8 末強め(3着)
1週前よりは上積みを感じる内容だが元々駆ける馬なので少し物足りない印象。能力は足りていると思うので内面の問題なのだろうか・・・ ★
 
1週前:栗CW 64.6-48.8-36.9-12.7 一杯
長い距離を追って全体時計は鬼。一週前に負荷をかけることが出来ている。基本的に追い切りは走る部類なので最終追い切りでは楽に鬼時計をどしているところが見れたらいい感じ。
 
----------------------------------------------------------------------
ジャスタウェイ 牡5 58 柴田善 須貝
栗坂併走 52.3-38.1-25.0-12.4 馬なり(1着)
先週である程度仕上がったのか馬なりでの追切。
少し相手を威嚇?するような素ぶりについては研究する必要があるが、やや集中力に欠ける印象はある。しかし、馬なりでこの尻上りラップを刻んでいる所を見ると無理に逆らう必要は無いのかなっと思わせる ☆☆
 
1週前
栗坂52.1-38.0-24.3-11.9 一杯
終いを伸ばす追いきりで終いは栗坂で11.9と絶好調。
以前はゴルシに遅れている印象があったが今はその頃とは違う馬のような手応えであっさりと先着。馬自身こ走っている。本当に充実しているのがわかる。 
 
----------------------------------------------------------------------
ダノンシャーク 牡6 58 内田博 大久龍
栗坂併走 52.5-38.1-24.2-11.9 末強め(4着)
坂路で終い11秒台を出す馬だったかな?とびっくりした内容。さらに鞍上の助手も少し太めに見えるのでさらにびっくり。
以前より真面目な馬で今回も集中して走るれているので言う事は無い。今回は時計の出かたも素晴らしくまさにG1仕様と言った印象。しかし、明らかに適正負けではあるので取捨に困るが追切内容はピカイチ ★★
 
1週前
CW 79.0-64.6-50.6-37.1-11.9 末強め
コースの大外を周回し、馬なりで先行している併走馬に並ぶとそこから追われてもうひとのび。凄く順調に来ていることがうかがえる内容でこんなに走る馬だったっけ?と思わせる好感を持てる内容
 
----------------------------------------------------------------------
トーセンラー 牡6 58 武豊 藤原英
CW 併走 80.9-65.0-50.8-37.6-12.3 末強め(14着)
併走馬をぶっちぎりそのあともしっかりと走れている。
集中して走れているし動きも素軽感じでいい状態にありそう ★+
 
1週前
CW 80.5-64.8-50.6-37.2-12.0 一杯
追われてからの反応もよくしっかりとのびているいい状態。
 
 
----------------------------------------------------------------------
フィエロ 牡5 58 岩田 藤原英
CW 併走 81.1-65.9-51.7-38.1-12.2 末強め(8着)
先週同様口を割っているように見えるが、だいぶ良くなったように見える。逆に程良く闘争心がにじみ出ている感じで岩田さんとは手が合いそうな馬。シッカリと先着出来ているしさすが藤原厩舎と言った感じ。★+
 
 
1週前
栗坂 82.9-66.2-51.2-37.4-11.9 馬なり
闘争心のある馬で、抑えきれんばかりの手応え&少し口を開けている。終始もったままで折り合いには不安を覚える。
距離適正もマイルまでと言った印象を受ける。
 
----------------------------------------------------------------------
ホエールキャプチャ 牝6 56 蛯名 田中清
美坂 併走 54.4-8.6-24.7-12.1 馬なり(15着)
馬場は少し荒れている。間隔が詰まっているせいか軽めの追切。
東京新聞杯では牡馬を蹴散らした馬だけに完全に無視と言うわけにはいかない取捨に困る馬。6/4はもう一本時計が掲載されている。軽めのつもりが出ちゃった系なのかな~ ★+
----------------------------------------------------------------------
ミッキーアイル 牡3 54 浜中 音無
栗坂 単走 50.4-36.7-24.1-12.4 末強め(16着)
綺麗な馬場状態でJが誇り、時計は出やすい環境ではあるがそれでも素晴らしい時計。今週の一番時計らしい。終いは右へ左へフラフラしているが実際のレースではハナを切るのでラチを頼れる分気にしなくて良さそう。切る予定だったのだがかなり迷ってしまう内容 ☆☆
 
1週前
栗坂 54.5-39.1-25.0-12.5 馬なり
単走でラチへもたれて行っているが脚質等を考慮すると許容範囲内だろう。
しっかりと集中出来ており改めて良い馬だなと感じる内容。3歳馬にしてすでに完成されている感じ
 
----------------------------------------------------------------------
リアルインパクト 牡6 58 戸崎圭 堀
美南P 併走 戸崎 52.7-37.9-12.3 末強め(13着)
「通常はウッドチップで追い切ることが多いのですが、ここのところ馬が環境に慣れ過ぎてしまっていたので、少し新鮮な気持ちにさせようということと、あまり追わずに速いラップを経験させたかったので、ポリトラックで追い切りました。」
と意図的に最終追い切りを替えている旨の激のコメントもあるP追。
さらに、リーディングの戸崎Jとお手頃な人気(多分)と環境は整っている。肝心の馬も集中できておりコーナリングで少し遅れそうになってもきっちりもりかえしいい内容を見せているし気分ものっている模様 ☆☆
 
1週前
W 81.4-66.3-52.3-38.5-13.2 一杯
一時期のスランプ時とは明らかに馬が変わっており、今回も馬が自身で走っている姿が確認できる内容。一週前に強めの追い切りを消化できているので最終追い切りでは馬なりでも気持ちよく走れている姿を確認したい。
 
----------------------------------------------------------------------
レッドスパーダ 牡8 58 四位 藤沢和
美坂 併走 54.3-39.5-25.7-12.7 末強め(17着)
時計を出す馬が綺麗な馬場、J騎乗で平凡な時計。さらに遅れ正直追切派は買えない内容に映ると思います。☆
----------------------------------------------------------------------
ワールドエース 牡5 58 ウィリア 池江
栗坂 併走 ウィルアムス 52.4-38.7-25.4-13.0 末強め(5着)
さすがダービーで一番人気になるほどの馬の追切と言った印象で真直ぐ馬場の中頃を駆け上がる様は目を引くものがある。時計は平凡だが気持ちは乗っており良い。 ★
 
1週前
栗坂 52.7-38.2-25.0-12.8 一杯
併走馬に遅れてしまったが堂々と真っ直ぐ走れている点はすごく良い。顔つき・はしりっぷりが凄く良い!
 
----------------------------------------------------------------------
 
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
 
★★ ダノンシャーク(4着)
 
☆☆ クラレント(10着) ジャスタウェイ(1着) ミッキーアイル(16着) リアルインパクト (13着)
------------------------------------------------------------------------------
※ラップ適性を有する馬
 
------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布
 
a ミッキーアイル
b カレンブラックヒル
先 クラレント リアルインパクト レッドスパーダ
------------------------------------------------------------------
※想定ペース
ミッキーアイルが引っ張るので前に有利な締まった流れになりそう。距離延長組みが走りそうなイメージのM 
 
枠・展開の恩恵を受けそうな馬
枠の恩恵 :②レッドスパーダ ③カレンブラクヒル ④リアルインパクト 
 
------------------------------------------------------------------
※バイアス先週
フラットな馬場
------------------------------------------------------------------
※東京競馬場適正(3戦以上複勝率上位5頭程度)
東京1600m成績
 
ホエールキャプチャ 【3101】  80%
クラレント     【2021】  80%
グランプリボス   【1101】 66.7%
ダノンシャーク   【1011】 66.7%
リアルインパクト  【1112】  60%
 
その他 
エキストラエンド 川田(クラレント)→のりさん
クラレントの外枠は痛い。
 
6/7の結果東京は不良馬場で時計がすごく掛り、内目を避けるような状態。
6/8雨予報で馬場の大きな回復は見込めず、事前予想としては『重馬場』想定。
 
------------------------------------------------------------------
 
まとめ
調教評価       ★★ ダノンシャーク
☆☆ クラレント ジャスタウェイ ミッキーアイル リアルインパクト 
 
ラップ適性を有する馬 クラレント エキストラエンド ワールドエース レッドスパーだ ジャスタウェイ ショウナンマイティ
枠の恩恵       ②レッドスパーダ ③カレンブラクヒル ④リアルインパクト 
バイアス       フラット
適性面からの選出   ホエールキャプチャ クラレント
 
------------------------------------------------------------------
 
最終判断3着候補
③カレンブラックヒル (9着)枠・脚質・時計が掛る方が良さそうなので
④リアルインパクト  (13着)追切+枠・脚質
⑨ダノンシャーク   (4着)追切絶好だが基本は京都巧者なので東京は割引要素
⑬フィエロ      (8着)重適性がありオッズが臭い
⑭クラレント     (10着)東京の鬼。G1頭には足りないがが、この人気なら3着でもおいしい。
 
選出の理由:
私の住む熊本は土曜日は快晴で、関東地方が雨と言う事に前々気づいておりませんでした。危なく良馬場想定で最終判断する所でした(@_@;)
と言う事で今回、最終候補選出における考察において、道悪と言うファクターに重きを置きました。
まず、私のこれまでの短いながら道悪競馬での失敗からて感じた事や重要と思われるファクターとして
・先行出来ること
・パワーがあること
・内枠である事
しかし、道悪だからといって大きく予想を変えることはないと思っております。
 
今週のワイド馬券
事前予想としては ⑩ジャスタウェイ-③④⑭  ハズレ
 
やっぱりじっくり競馬を考察できるのはすごく楽しいものですね!出来れば良馬場での競馬が見たかったのですね~
 

14 安田記念1週前追切分析メモ

安田記念一週前追い切りメモ。

やっと退院できました!
そして、楽しみにしていた安田記念!
メンツもなかなかのくせ者揃いで面白そうです!
入院中色々な競馬ブログを拝見し自分のラップ分析に対して、根拠の弱さを痛感しましたのでラップ分析のプロセツの露出は自粛しようと思います!


ジャスタウェイ
栗坂52.1-38.0-24.3-11.9 一杯
終いを伸ばす追いきりで終いは栗坂で11.9と絶好調。
以前はゴルシに遅れている印象があったが今はその頃とは違う馬のような手応えであっさりと先着。馬自身こ走っている。本当に充実しているのがわかる。 

ショウナンマイティ
栗CW 64.6-48.8-36.9-12.7 一杯
長い距離を追って全体時計は鬼。一週前に負荷をかけることが出来ている。基本的に追い切りは走る部類なので最終追い切りでは楽に鬼時計をどしているところが見れたらいい感じ。

ダノンシャーク
栗CW 79.0-64.6-50.6-37.1-11.9 末強め
コースの大外を周回し、馬なりで先行している併走馬に並ぶとそこから追われてもうひとのび。凄く順調に来ていることがうかがえる内容でこんなに走る馬だったっけ?と思わせる好感を持てる内容

トーセンラー
栗CW 80.5-64.8-50.6-37.2-12.0 一杯
追われてからの反応もよくしっかりとのびているいい状態。

フィエロ
栗坂 82.9-66.2-51.2-37.4-11.9 馬なり
闘争心のある馬で、抑えきれんばかりの手応え&少し口を開けている。終始もったままで折り合いには不安を覚える。
距離適正もマイルまでと言った印象を受ける。

ミッキーアイル
栗坂 54.5-39.1-25.0-12.5 馬なり
単走でラチへもたれて行っているが脚質等を考慮すると許容範囲内だろう。
しっかりと集中出来ており改めて良い馬だなと感じる内容。3歳馬にしてすでに完成されている感じ

ワールドエース
栗坂 52.7-38.2-25.0-12.8 一杯
併走馬に遅れてしまったが堂々と真っ直ぐ走れている点はすごく良い。顔つき・はしりっぷりが凄く良い!

リアルインパクト
南W 81.4-66.3-52.3-38.5-13.2 一杯
一時期のスランプ時とは明らかに馬が変わっており、今回も馬が自身で走っている姿が確認できる内容。一週前に強めの追い切りを消化できているので最終追い切りでは馬なりでも気持ちよく走れている姿を確認したい。


1週前追切時点評価(映像のある馬)

◎ジャスタウェイ
○ダノンシャーク
▲ワールドエース
▲リアルインパクト

私は、予想において『血統』というファクターについて恥ずかしいほど無知であります。どなたか詳しい方にミッキーアイルの血統についてうかがいたいのですが、ずばり『早熟』血統なのでしょうか?
詳しい方がいらっしゃいましたらご教授願います<(_ _)>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。