スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14 キーンランドC結論

14 キーンランドC結論
 
ここまでの流れは
 
------------------------------------------------------------------
まとめ
過去の傾向からの選出馬 フォーエバーマーク ブランダムール
調教評価  ☆☆ スノードラゴン ローブティサージュ
想定ペース H ③スマートオリオン ⑫スノードラゴン ⑮レッドオーヴァル
 
馬券を購入するなら、前半差-1.0秒以内とそれ以上のペース別に分けて購入する方が賢そう。
また、割り切って4角通過11番以降になりそうな先行力の無い馬はバッサリ切る。
 
 
-1.0秒以内 フォーエバーマーク ブランダムール ローブティサージュ ハノハノ パドトロワ
-1.0秒以上 スマートオリオン フクノドリーム マジンプロスパー サクラゴスペル 
------------------------------------------------------------------
最重要視するファクターとして、過去の傾向から見られた脚質の偏り(先行超絶有利)を重視し最終的な候補を縛りたいと思います
 逃 2 先 9 中前 2 中後 2 追 0 
 
と言う事で追込・中後くらいの位置取りになりそうな馬は消し
 
消 ⑥サンカルロ ⑪レジェトウショウ ⑫スノードラゴン ⑬レオンビスティー ⑮レッドオーヴァル
 
残った候補の短評
①パドトロワ    ・・・好走条件だが近走が不調過ぎて。
②フクノドリーム  ・・・近2走を見ると締まった流れが合っていそうだが、伸び代がある3歳馬+軽斤量を生かせれば。
③スマートオリオン ・・・彼にはもう少し、キツイ流れでが合いそう。しかし、メンツから見ると負けられない。人気上位馬。
④サクラゴスペル  ・・・少し長い距離でも好走歴があり、穴を開けるなら同馬。しかし、追切は微妙。
⑦ローティサージュ ・・・追切抜群で前回よりも前目で競馬できればいける、とにかく位置取り次第。鞍上も最近は乗れている。
⑩ブランダムール  ・・・適性はある。しかし、追切が微妙で自分のロジックを貫くならヒモまで。
⑭マジンプロスパー  ・・・格は最上位。追切も☆☆でも良かったが、いつもよりも軽めなのが気になった。
⑯フォーエバーマーク ・・・追切を見るまでは軸候補。しかし、今回はヒモまで格下げ。
 
結論
◎ ③スマートオリオン
○ ②フクノドリーム
▲ ⑭マジンプロスパー
△ ⑩ブランダムール
△ ⑯フォーエバーマーク
注 追込み勢、ここでさせる馬がいたヤヴァイ
 
馬券
自分のロジックで行くと、追切と他要素がかみ合わないので基本的には『見』
 
買わないつもりだが、ジャンキーなので買ってしまうorz・・・
なので頭が冷静なうちに買い目を決めるなら。
 
②-③⑭⑩⑯ ワイドか馬連5頭BOX。
 
時間が掛るが、こうやってまとめるとまとまっていいです。時間に余裕がある時はやります。先週とうとう回収率50%を切りましたorz・・・・。
方向性は間違っていないと思うのですが、馬券が当らないので、そろそろ趣味 馬券購入から競馬予想に切り替えて行こうと思います(笑)
 
 
スポンサーサイト

14 キーンランドC分析メモ②

14 キーンランドC分析メモ②
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
 
----------------------------------------------------------------------
 エイシンブルズアイ 牡3 53 秋山
札ダ 秋山 併走 65.7-52.2-38.-12.2 馬なり
走る力が地面へ伝わる前輪駆動のパワー型タイプと言った印象を受ける馬。
足の回転も速く行えており状態面に不安は無さそう。後は力関係次第か ★
----------------------------------------------------------------------
 クリーンエコロジー 牡6 56 吉田隼
札ダ 併走 68.2-52.9-38.3-11.9 末強め
以前、重賞出走馬と併せているのを見て走る馬だなと思い名前を覚えていた同馬。
今回もいい感じに集中できており、仕掛けにも反応している。
ダート出身馬なので適正違い感はあるが、馬場が渋ればチャンスはあるかも ★
----------------------------------------------------------------------
 サクラゴスペル 牡6 56 藤岡康
札ダ 単走 52.9-37.9-12.3 馬なり
少し首が高く気にはなるが、動き自体は大きく動けており、及第点の出来にはありそう。☆
----------------------------------------------------------------------
 サンカルロ 牡8 57 吉田豊
札ダ 併走 67.3-52.6-38.9-12.6 馬なり
悪い仕草を見せたり、終始手綱を引かれ折り合いに少し不安が残る内容。口の周りの白い感じもいい印象は受けない。(模様かな?)☆
----------------------------------------------------------------------
 スノードラゴン 牡6 56 大野
札ダ 単走 黛 66.8-52.1-38.2-12.2 馬なり
調整程度の軽めの追切の様だが、集中できておりなかなかの様子。
ダート出身とは思えない軽やかなステップ。追い切り自体は少し軽すぎる印象は受けおそらく叩き台の一戦だろうが、次に繋がりそうないい雰囲気 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
 スマートオリオン 牡4 57 武豊
札芝 単走 69.8-53.6-37.4-12.3 馬なり
こちらは間隔が詰まっている分、軽めの調整程度の追切。
闘争心あふれる面は見せたが許容範囲内と言った感じ。最後の急加速は・・・ ★
----------------------------------------------------------------------
 ハノハノ 牡6 56 柴山
札ダ 単走 柴山 83.9-38.2-53.4-39.6-12.8 末一杯
馬場は荒れ気味で時計は出にくそうだが、それでも騎手が誇り終いは一杯に追っているのでもう少し時計は出そうな印象。動きも悪くは無いが、動いている割には前に進んでいないよね~ ☆
----------------------------------------------------------------------
 パドトロワ 牡7 56 
札ダ 併走 69.8-53.8-39.2-12.4 末強め
溜逃げして、終いを伸ばすイメージか。力強い走りで動きは機敏。状態面は良い。★
----------------------------------------------------------------------
 フォーエバーマーク 牝6 55 村田
札芝 併走 64.2-49.9-35.3-11.6 馬なり
追走し相手に並んだ途端相手に寄ろうとしたり、2回ほど手綱を引かれる仕草や、ムチが入ってもイマイチ反応しなかったり、正直あまりよろしく無い。相手が加速しても遅れなかった点は良いが・・・☆
----------------------------------------------------------------------
 フクノドリーム 牝3 51 横山和
札芝 単走 69.2-52.4-37.4-12.5 馬なり
スピード感に欠けるが、シッカリと集中して走れており及第点の出来にはある印象 ★
----------------------------------------------------------------------
 ブランダムール 牝5 54 四位
札ダ 単走 55.1-40.0-12.5 馬なり
調整程度の追切。映像の冒頭は、少し暴走しているのかと思わせるほど首が高く、こっちもかよと思わせた。しかし、最後は落ち着き動きやる気はありそう ☆
----------------------------------------------------------------------
 マジンプロスパー 牡7 56 福永
札ダ 単走 69.4-53.8-39.2-12.1 馬なり
いつも坂路で追い切る姿を見ているので不思議な感じ。シッカリ大きく動けており休み明けでも心配はなさそう。珍しく、馬なりで軽めの調整なのでこの辺をどう捉えるか ★
----------------------------------------------------------------------
 レオンビスティー 牡5 56 松岡
札ダ 併走 松岡 70.1-55.0-40.9-12.9 馬なり
少し、難のあるそぶりを見せ鞍上とコンタクトが取れてないのかなとも思わせた。
また、口を開け、終始手綱を引いている様子を見ると・・・ ☆
----------------------------------------------------------------------
 レジェトウショウ 牝8 54 竹之下
----------------------------------------------------------------------
 レッドオーヴァル 牝4 54 池添
札芝 単走 69.6-53.6-37.7-11.4 馬なり
終いを確認する程度の軽めの追切。シッカリ集中して追い切りを消化できており、最後はシッカリと自分で伸びている。軽やかな走りも良い★
----------------------------------------------------------------------
 ローブティサージュ 牝4 54 三浦
札芝 併走 三浦 53.2-6.8-11.5 末強め
追走して追い着き、あっさりと追いぬく内容。併せた馬が格下馬かもしれないがそれでも動きは秀逸。ヤリ気配が感じられる ☆☆
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
★★ 
☆☆ スノードラゴン ローブティサージュ
 
期待していた、フォーエバーマークンとブランだムールは正直イマイチ・・・。
------------------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布
 
逃①②
先③⑨⑭⑯
差④⑤⑦⑧⑩
追⑥⑪⑫⑬⑮
------------------------------------------------------------------
※想定ペース
意外と速くなりそうな感じもするのでH
 
想定ペースで走りそうな馬
③スマートオリオン ⑫スノードラゴン ⑮レッドオーヴァル
------------------------------------------------------------------
 
 

14 キーンランドC分析メモ①

14 キーンランドカップ分析メモ①
 
スプリント戦はあまり得意ではないので、あえて分析したいと思います。
 
まず、キーンランドカップの過去の傾向を分析し、重要なファクターを見つけたいと思います。
 
過去5年の分析の結果偏りが見られた傾向
 
過去5年前ペース
   前3F 後3F 差 
2012 33.5 34.1 -0.6 M
2011 33 35.6 -2.6 H
2010 33.7 34.7 -1 M
2009 33.8 34.6 -0.8 M
2008 33.9 34 -0.1 M
M・・・4回 H・・・1回
 
脚質 逃 2 先 9 中前 2 中後 2 追 0 
競馬は前有利が大前提だが、それにしても追込みが届いていない、その理由は
『前に余力がある展開』か『後ろの馬が追走する脚を使ってしまうほどのきついペース』であると言う事(。
キーンランドCは前半33秒台中盤~後半の時計が多く『前に余力がある展開』であると言う事で進めたい。そして、ペースと好走脚質から分かることは、前半が緩い流れ=瞬発力を要するスプリント戦と言う事が分かる。
 
次に過去好走馬の前走から探りたいと思います。
 
2012 1着前走 新潟 芝1000 アイビスSD
   2着前走 中京 芝1200 CBC賞
   3着前走 札幌 芝1200 札幌日刊S杯
2011 1着前走 函館 芝1200 函館SS
   2着前走 東京 芝1600 安田記念
   3着前走 函館 芝1200 UHB杯
2010 1着前走 函館 芝1200 函館SS
   2着前走 新潟 芝1000 アイビスSD
   3着前走 京都 芝1200 CBC賞
2009 1着前走 阪神 芝1600 マイラーズC
   2着前走 札幌 芝1200 UHB杯
   3着前走 札幌 芝1200 函館SS
2008 1着前走 函館 芝1200 UHB杯
   2着前走 札幌 芝1200 札幌日刊S杯
   3着前走 函館 芝1200 函館SS
 
この過去の好走馬の前走結果を見ても、キーンランドCが瞬発力を要するレースだと言う事が顕著に表れている。私が注目したのは以下のポイント
 
・マイルからの距離短縮組が好走できている→距離が長くなるにつれて前半のペースは落つく。
 
・アイビスSD組が好走している→過去の傾向として、スプリント戦であるが、終い3Fで加速のあるレースである。
 
・中京、阪神、京都、函館コースの1200m好走馬が好走している点→終い3Fに加速生じやすいコース。
 
まとめ
軸馬に適しているのは先行馬で瞬発力戦に強い馬。
 
と言う事でフォーエバーマークに注目したいと思います。
 
後、先行馬ではないですがブランダムールにも注目したいと思います。
 

14札幌記念回顧(ホエールキャプチャが馬券になった要因を探る)+北九州記念簡単回顧

14札幌記念(ホエールキャプチャが馬券になった原因を探る)・北九州記念回顧
まず、今週はかすりもしなかった両重賞を回顧したいと思います。
 
札幌記念の結果
着 馬番 馬名 性別 斤量 騎手 タイム 通過 上がり3F
1 8 ハープスター    牝3 52.0 川田将雅 1.59.1 13 13 9 4 --.- 35.5 -
2 5 ゴールドシップ   牡5 57.0 横山典弘 1.59.2 14 14 12 4 --.- 35.3 -
3 10 ホエールキャプチャ 牝6 55.0 蛯名正義 2.00.0 8 9 9 9 --.- 36.4 -
4 11 ラブイズブーシェ  牡5 57.0 古川吉洋 2.00.1 10 10 9 7 --.- 36.5 -
5 7 エアソミュール   牡5 57.0 戸崎圭太 2.00.1 8 7 7 7 --.- 36.7 -
 
ラップ
12.6-10.7-11.6-11.6-11.9-12.1-12.3-12.3-12.0-12.0 (34.9-47.9-36.3)
H 一貫型ラップ 長足 稍早時計 標準型
 
まず、題名にも有る様にホエールキャプチャが馬券になった理由を解明できると馬券を外した原因究明になると共に、今後につながる気がするので頑張ってみます。
 
まず、レースの流れてとして、序盤は、スタート後予想通りゴールドシップが出遅れ、トウケイヘイローがすんなりとハナを奪い隊列は決まります。しかし、中盤に入っても暴走気味にトウケイヘイローがぐんぐん飛ばし縦長の隊列。さすがにコーナー手前で息が入り馬群が凝縮したところにゴールドシップが捲って行く。ハープスターも負けじと上がっていき直線に入ると2頭の一騎打ちで斤量にも勝るハープスターが競り合いを制し1着。3着にホエールキャプチャが入った。
 
尊敬するしっちぃさんのお言葉『天・地・人』を借りて説明すると分かりやすいと思います。
 
・天の要素として、彼女はマイラーで瞬発力勝負のラップを好むタイプ。今回の締まった流れは、マイル戦を彷彿とさせるラップであり適性があった。
 
・地の要素として、当日の馬場状態は標準から~稍時計がかかる程度の馬場状態であったが、札幌記念の走破時計は稍早い時計であった。
展開は、ハイペースで前の馬には厳しい流れで後方馬に展開が向いた。それが、先行勢にさらに負担を掛けた。また、1000m通過58.4と言う時計もマイラーの彼女には大きく味方した。
 
・人の要素として、ホエールキャプチャの鞍上の蛯名騎手は、ゴルシの捲りに付き合わず、仕掛けを少し遅らせてゴルシの通ったコース通り、したたかに、3着を取りに行った。ファインプレイもあった。
 
大きくこんな所だと思いますが、あくまで私の主観であり知ったかぶりですのでご了承ください。
 
反省点・・・大きくずれてはいなかったが、ハープスターが強かった。。。
 
14 北九州記念回顧
着 馬番 馬名 性別 斤量 騎手 タイム 通過 上がり3F
1 1 リトルゲルダ 牝5 53.0 1.07.5  3 3 --.- 34.1 
2 8 メイショウイザヨイ 牝5 52.0 太宰啓介 1.07.5 2 2 --.- 34.3 
3 7 カイシュウコロンボ 牡6 54.0 川島信二 1.07.6 13 7 --.- 33.7 1
4 14 アンバルブライベン 牝5 52.0 田中健 1.07.7 1 1 --.- 34.6 
5 10 バーバラ 牝5 53.0 武幸四郎 1.07.8 3 4 --.- 34.4 
 
ラップ
11.7-10.5-10.9-11.1-11.2-12.1 (33.1-34.4)
M 一貫型 ジリ足 遅時計 瞬発型 
 
例年と違うテンが遅い、前残りラップ。展開の読み違いで大ハズレですorz
 
追い切り評価から掲示板も一頭とかなりのダメダメぶり・・・
 
 
 

14 北九州記念分析メモ

14 北九州記念分析メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
----------------------------------------------------------------------
1 リトルゲルダ      
 栗坂 良 助手 54.3-39.0-25.4-12.5   G強
単走でしっかりと真っ直ぐ走れているし、時計の出し方良好。顔つきも良くしっかりと体を使えている ★
----------------------------------------------------------------------
2 ルナフォンターナ      
CW 良 助手 67.8-52.6-38.6-11.9  7 馬也
調整程度の追い切り。正直物足りないの一言。これで走られたらしょうがない ☆
----------------------------------------------------------------------
3 ツルマルレオン      
 栗坂 良 小牧 53.7-39.1-25.1-12.3   
しっかりと併走して仕掛けられてからもビュッと伸びている。さらに、しっかりと蹴れているのも確認できる追い切り。斤量が増えるが侮れない出来にある ☆☆
----------------------------------------------------------------------
4 アイラブリリ      
 栗坂 良 幸 53.6-38.5-24.9-12.4   馬也
かなり蛇行し、操縦性にかける印象。動き・時計は許容範囲だが気象面にはかなり不安が残る。 ☆
----------------------------------------------------------------------
5 アルマリンピア      
 栗坂 良 助手 54.4-39.5-25.1-12.4   一杯
姉妹を伸ばすイメージの追い切り。ラチ沿いだが真っ直ぐ集中して走れている。仕掛けにも反応できて伸びている、いい感じ。 ★
----------------------------------------------------------------------
6 ブルーデジャブ      
 栗坂 良 助手 51.8-36.7-24.0-12.1   馬也
綺麗な馬場なので時計は出やすいのだろうがそれでもなかなかの時計の出方。
これは調子が悪いわけは無、侮れない一頭 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
7 カイシュウコロンボ      
 栗坂 良 助手 54.2-39.4-25.5-12.5   仕掛
馬場の中ごろを単走でしっかり集中して走れている。この馬なりのできにはありそうだが平凡 ★
----------------------------------------------------------------------
8 メイショウイザヨイ      
 栗坂 良 助手 53.3-38.3-24.9-12.3   G強
ラスト50mくらいまでは終始持ったままで手ごたえ良く走っていたが、終いは少しばて気味だったので追われたが大きく垂れることなくまとめた内容。★
----------------------------------------------------------------------
9 ワキノブレイブ      
 栗坂 良 黒岩 53.8-38.6-24.3-12.1   G強
他の馬の影でわかり難かったが、手前を上手に帰ることが出来ていない様に見え、あまり器用なタイプでは無い分割引。状態は悪くはなさそう ★
----------------------------------------------------------------------
10 バーバラ      
 栗坂 良 助手 53.4-38.5-25.0-12.5   馬也
映像の冒頭は少し掛かってるかなと思わせたが、活気があると捕らえてよさそうな動き。
少し首は高いが推進力のある動きで非常に良い ☆☆
----------------------------------------------------------------------
11 エピセアローム      
 栗坂 良 助手 52.0-37.9-25.0-12.4   仕掛
終いを伸ばすイメージの追い切りだが、追い出しの合図が出るまでもいい手応えで折り合えいる。追い出してからも弾けており良い ☆☆
----------------------------------------------------------------------
12 リアルヴィーナス      
 小ダ 重 助手 68.8-54.5-40.0-12.0  5 馬也
----------------------------------------------------------------------
13 メイショウスザンナ      
 栗坂 良 高倉 54.3-39.2-25.0-12.2   仕掛
ピッチ走法で素軽く走れている。騎手とのコンタクトが今一つなのと、ラチにもたれていった点は気になる ★
----------------------------------------------------------------------
14 アンバルブライベン      
 栗坂 良 田中健 54.3-39.1-25.0-12.4   馬也
首が高く、何度も首を上げ集中力に欠ける印象。動きは悪くないが ★
----------------------------------------------------------------------
15 ニンジャ      
 栗坂 良 助手 52.2-37.8-24.5-12.2   仕掛
去年の今頃は追い切りはベロを出しあまり動かないイメージの彼だったが、近走は追い切りも良く動き、成績も安定しているように思える。今回もいつもながらの首の高い走りではあるが、ものすごく活気に溢れる動きを見せ必ず買いたい一頭 ★★
----------------------------------------------------------------------
16 スギノエンデバー      
 栗坂 良 田中健 56.7-40.7-26.8-13.4   馬也
調整程度の追い切り。終いだけ少し手綱を緩められた後の伸びは良かった。★
----------------------------------------------------------------------
17 ベルカント      
栗坂 良 藤岡佑 51.7-37.6-24.3-12.5   
他の馬が垂れて寄ってきたがひるむことなく真っ直ぐ走れており良い。しっかりと集中して走れている証拠で侮れない一頭 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
18 ポアゾンブラック      
 栗坂 良 助手 52.4-37.6-24.1-12.3   一杯
飛びの大きそうな馬。終いは少しバタバタになったように感じられるが悪くは無い ★
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
★★ ニンジャ
☆☆ ツルマルレオン ブルーデジャブ バーバラ エピセアローム ベルカント
ニンジャはかなり買いたいです。
------------------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布
 
------------------------------------------------------------------
※想定ペース
想定ペースで走りそうな馬
------------------------------------------------------------------
まとめ
調教評価       
------------------------------------------------------------------
その他
------------------------------------------------------------------
 
時間切れなので結論のみ
最終判断
⑮ニンジャ ⑩バーバラ 
今週の馬券
⑩⑮のワイド1点か軸に3連複みだれうち!

14 札幌記念分析メモ

14 札幌記念分析メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
 
----------------------------------------------------------------------
アドマイヤフライト 牡5 57  橋田
W 単走 68.3-53.4-39.3-12.4 強め
集中して力強く走れている。この馬の力を発揮できる状態にありそう。 ★
----------------------------------------------------------------------
エアソミュール 牡5 57 戸崎圭 角居
少し掛かり過ぎている様にも見えるが元気いっぱいに走れている。もともと折合に心配のない馬であれば元気いっぱい捉えることが出来ていい感じなのだが。★
----------------------------------------------------------------------
ゴールドシップ 牡5 57 横山典 須貝
W 単走 典さん 69.0-53.9-39.7-13.1 馬なり
調整程度の追い切りのようで、ゆったり走れている。手前を変えるのもスムーズで特に問題はなさそう ★
----------------------------------------------------------------------
スーパームーン 牡5 57 ローウィ 藤沢和
札芝 併走 ローウィラー 83.6-66.6-51.9-36.5-11.7 馬なり
追走し馬なりなりで先着する内容。集中して走れているし動きも機敏で自身の力は出せる。後は力関係しだい ★
----------------------------------------------------------------------
タマモベストプレイ 牡4 57 和田 南井
W 併走 68.4-52.8-38.6-12.6 一杯
トビの大きい馬。最後の直線では鞍上と息の合わない面もあったが動きは大きくいい状態にある。先着出来ているしいい状態に仕上がっている模様 ★
----------------------------------------------------------------------
トウカイパラダイス 牡7 57 柴山 田所
W 単走 66.9-51.5-37.8-12.6 一杯
かなりハードに追われている印象。途中少しバテた様なそぶりも見せたが垂れることなく粘り腰で頑張った、馬自身のやる気はありそう ★
----------------------------------------------------------------------
トウケイヘイロー 牡5 57 四位 清水久
W 単走 70.6-55.3-41.5-13.0 馬なり
重心が低いピッチ走法でコーナーを周回し、直線に入り軽く気合をつけられると反応できている。休み明けだが問題なし ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ナカヤマナイト 牡6 57 柴田善 二ノ宮
札芝 単走 62.8-49.1-35.1-11.9 末強め
いつものピッチ走法でしっかり集中して走れている。
少し失速したかなと思わせたがそうでもない様子、活気があってよい ★
----------------------------------------------------------------------
ハープスター 牝3 52 川田 松田博
札芝 単走 80.1-64.6-51.0-36.4-11.1 末強め
少し窮屈な走りをする馬だが加速力はすごい。しかけに反応しピッチ走法でぐいぐい伸びる。やっぱしきれますね。☆☆
----------------------------------------------------------------------
ホエールキャプチャ 牝6 55 蛯名 田中清
札芝 単走 松岡 79.7-64.3-49.8-35.4-11.5 末強め
終いを確認する程度の追い切り。しっかりと反応できている。★
----------------------------------------------------------------------
ムーンリットレイク 牡6 57 菱田 加藤征
W 併走 70.1-54.1-39.5-12.5 強め
前輪駆動のパワー型の走りをする馬で、加速力にも長けている。
べろを出しているが集中できているので問題はなさそう。大きく動けているしいい状態 ★
----------------------------------------------------------------------
ラブイズブーシェ 牡5 57 古川 村山
札ダ 単走 古吉 84.5-67.7-52.3-38.2-12.1 強め
単走でも集中して走れているし、手前を変えるのがうまく、ピッチ走法でしっかりと加速している。足の回転も機敏で早くいい状態の様 ★
----------------------------------------------------------------------
ルルーシュ 牡6 57 福永 藤沢和
札芝 84.0-67.0-52.3-36.7-11.7 
映像の冒頭、口をモゴモゴさせて少しテンションが高い姿を見せながらの併せ馬。先行しながら並ばれても抜かせることは無く走れた。気性の面で久々の分どうかだが仕上がりはよさそう ★
 
----------------------------------------------------------------------
ロゴタイプ 牡4 57 村田 田中剛
W 単走 68.0-53.3-39.5-13.1 馬なり
調整程度の追い切りのようだが、リズムよく軽快に走れている。また、体全身を使って走れているし大きく飛べている点は好感を持てる ☆☆
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
★★ 
☆☆ トウケイヘイロー ハープスター ロゴタイプ
------------------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布
 
逃⑥
先①②③④⑫
差⑦⑩⑪⑬
追⑤⑧⑨⑭
------------------------------------------------------------------
※想定ペース
M
想定ペースで走りそうな馬
------------------------------------------------------------------
まとめ
調教評価 ☆☆ トウケイヘイロー ハープスター ロゴタイプ
------------------------------------------------------------------
その他
------------------------------------------------------------------
 
最終判断
1着候補 ⑤ゴールドシップ
3着候補①ロゴタイプ ⑥トウケイヘイロー ⑦エアソミュール ⑪ラブイズブーシェ 
 
今週の馬券
⑤-①⑥⑪⑦ 馬連で良いでしょう・・・。 
 

14 関屋記念回顧

14 関屋記念回顧
結果
着 馬番 馬名 性別 斤量 騎手 タイム 通過 上がり3F 順位
1 13 クラレント    牡5 57.0 田辺裕信 1.32.5  6  5  33.8  4
2 7 ダノンシャーク   牡6 58.0 内田博幸 1.32.6  3  3  34.2  
3 1 サトノギャラント  牡5 56.0 北村宏司 1.32.7  15  14  33.6  2
4 5 エクセラントカーヴ 牝5 54.0 戸崎圭太 1.32.7  12  13  33.7  3
5 4 ブレイズアトレイル 牡5 56.0 藤岡康太 1.32.9  8  5  34.3  
ラップ
12.6-10.9-11.4-11.6-11.6-11.5-10.8-12.1 (34.9-23.2-34.4)
M 一貫型 鬼足 標準時計
 
レース全体の印象
スタート後、エキストラエンドとサトノギャラントが出遅れた、特にエキストラエンドはここで割り切ったかのように調教レースに徹したように見える。先行争いは特に激しくなく、ティアップゴールドがハナにたった。中盤は一団で流れドスローかな?と思わせたが、中盤最遅が11.6と大きく息の入ることがなく流れた。直線は叩き合いでクラレントが制した。
今回、脚質の分布から見ても地力のある馬が上位に食い込んでおりこの馬たちは、G3では実力上位と思われる。
 
反省
・馬券は少し狙いすぎた(笑)。しかし、クラレント・サトノギャラントのオッズには驚いた。リアルタイム観戦が出来ない場合でもギリギリまで粘って購入するべきである。
 
・調教評価上位評価馬から掲示板4頭が出現した点は満足。
最近、調教評価は大きく崩れることがなくなってきたが、自分の感覚で優劣を判断するのでどうしても波がある。そのため、調教評価だけで購入することは今後も控えるがG2~G3くらいのクラスは優劣がはっきりしており強気に行っても良いかもしれない。
 
 

14 関屋記念分析メモ

14 関屋記念分析メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
 
----------------------------------------------------------------------
エキストラエンド 牡5  56  横山典  角居
栗芝 3併 69.9-54.0-38.9-12.2 馬なり
3併の中ではちきれんばかりの手応えで、鞍上は押さえるのがやっとと言った模様。相手が格下なのだろうがしっかりと最先着出来ており状態は良さそう。☆☆
----------------------------------------------------------------------
エクセラントカーヴ 牝5  54  戸崎圭  堀
美南W 単走 69.6-53.7-39.3-13.4 馬なり
映像の冒頭から終始かかり気味で、直線に入ったら落ち着いたかと思わせたがまた、行きたがった。休養明けの分テンションがあがっているのか、やる気満々なのか判断に困る。☆
----------------------------------------------------------------------
クラレント 牡5  57  田辺  橋口
栗坂 併走 53.0-38.3-25.1-12.6 末強め
しっかりと折り合えて、鞍上の追出しにもしっかり反応できている。
近走、追い切りからは精神面の成長を窺がう事が出来ており大きくは崩れない雰囲気がある。 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
サトノギャラント 牡5  56  北村宏  藤沢和
美坂 3併中 宏 563.6-40.3-25.9-13.0 馬なり
しっかりと肉体に負荷をかけるというよりも、内面の活性化を目的としたような追い切り。3併の中でしっかりと勝負根性を見せ先着出来ている点は高評価できる ☆☆。
----------------------------------------------------------------------
サンレイレーザー 牡5  56  菱田  高橋忠
栗坂 併走 53.8-39.2-25.1-12.5 末強め
最終はP追いで良く動いていた印象の彼だが、近2走は最終追いを坂路追いに変えて良績を残している為か、今回も坂路追い。
坂路でもわかるほどのトビが大きく走りのようでしっかりと動けており好印象、馬なりで先着してくれたら完璧だったが、走りのイメージからも新潟はマッチしそうで抑えてはおきたい一頭。★
 
----------------------------------------------------------------------
シャイニープリンス 牡4  56  蛯名  栗田博
美南W 併走 69.2-53.1-39.1-12.6 馬なり
意図的に走らせすぎないように気を付けている追い切りに見える。しかし、手ごたえが良く、相手は追っているが離さずむしろ間隔を詰めておりやる気は満々。☆☆
----------------------------------------------------------------------
ショウナンアチーヴ 牡3  53  柴田善  国枝
美坂 併走 54.3-40.1-26.6-13.6 馬なり
調整程度の軽めの追い切り。ピッチ走法の彼は少し荒れた馬場をしっかりと素早い足さばきで駆け上がれており、しっかりとパフォーマンスを出せる状態にはありそう。★
----------------------------------------------------------------------
シルクアーネスト 牡7  56  宮崎  池添兼
----------------------------------------------------------------------
タガノブルグ 牡3  53  岩田  鮫島
栗坂 併走 岩田 52.8-38.4-25.4-12.9 末強め
しっかりと折り合い、終いの1Fを伸ばすイメージの追い切り。
しっかりと折り合いはついているし、追われてからもビュッとは伸びなかったが反応はできておりいい感じ。★
----------------------------------------------------------------------
ダノンシャーク 牡6  58  内田博  大久龍
栗坂 併走 55.0-39.7-25.2-12.2 末強め
すごく混んでいる時間帯の追い切り。しっかりと折り合い、追出しに反応し終いは好時計。
この仔は基本的に追い切りは良く見せる馬。そして今回も良く見せてくれているので力は出せる状態にありそう ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ティアップゴールド 牡8  56  国分優  西浦
栗坂 単走 56.8-40.5-25.2-12.2 暴走
折り合いがつかず、追われるとラチ沿いからコース中央へ暴走している。この馬が逃げると踏んでいるのでこれだけ暴走されるとペースがめちゃくちゃになりそうで・・・。消
----------------------------------------------------------------------
ブレイズアトレイル 牡5  56  藤岡康  藤岡
P 単走 62.6-49.0-36.2-11.8 末強め
相変わらず追い切りは良く見せる馬で、今回も集中してしっかりと動けている。この点が大きくは崩れない要素だろう。☆☆
----------------------------------------------------------------------
マジェスティハーツ 牡4  56  森  松永昌
CW 3併走 84.0-67.4-52.5-38.6-11.9 馬なり
3併外から馬なりで追っている併走馬をあっさり交す内容。併走馬が格下なのだろうがそれでも格の違いを見せつけると言わんばかりの内容。トビが大きく好きなタイプでいいです。★★
----------------------------------------------------------------------
ミッキードリーム 牡7  57  太宰  音無
栗坂 単走 54.0-39.7-25.6-12.5 一杯
結構ハードに追われているが悪いそぶりを見せず真面目にしっかりと伸びて走れている。やっぱ年を重ねると落ち着くんでしょうね~。自身の力は出せる状態にはありそう ★
----------------------------------------------------------------------
ミトラ セ6  56  エスポジ  萩原
美坂 併走 55.9-40.7-26.1-12.8 強め
しっかりと負けん気を見せて走れている感じでこの馬自身の力は出せる状態にはありそう。集中力もあり良い ★
----------------------------------------------------------------------
ラインブラッド 牡8  56  的場  水野
----------------------------------------------------------------------
レオアクティブ 牡5  56  吉田豊  杉浦
美南芝 単走 64.1-49.5-36.7-12.1 馬なり
この仔は追い切りはすごくよく動く馬と言うイメージがある。今回も動きは良い。 ★
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
 
★★ マジェスティハーツ サトノギャラント
 
☆☆ クラレント サンレイレーザー シャイニープリンス ダノンシャーク ブレイズアトレイル エキストラエンド
 
今回は動きが良い馬が多く絞りきれませんでした・・・。この中から掲示板に3頭は出現してくれればと思います。さらに人気馬ばかり・・・。
------------------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布
 
逃⑥
先⑦⑫⑬⑰
差②③④⑤⑨⑩⑪⑭⑮
追①⑧
------------------------------------------------------------------
※想定ペース
S
想定ペースで走りそうな馬
クラレント ダノンシャーク サンレイレーザー
------------------------------------------------------------------
※バイアス先週
------------------------------------------------------------------
まとめ
調教評価       ★★ マジェスティハーツ サトノギャラント
☆☆ クラレント サンレイレーザー シャイニープリンス ダノンシャーク ブレイズアトレイル エキストラエンド
 
------------------------------------------------------------------
その他
今回は、持ち時計は重要なファクターとして捉えたい。1:32.5以下で馬券になった馬
レオアクティブ シルクアーネスト エキストラエンド エクセラントカーヴ ダノンシャーク サトノギャラント クラレント 
------------------------------------------------------------------
 
最終判断
1着候補⑬クラレント
3着候補⑪マジェスティハーツ
注目馬⑧サンレイレーザー ⑫ミトラ
 
選出の理由:
 
今週のワイド馬券
⑬-⑪⑧⑫
 

14 小倉記念回顧

14小倉記念回顧
 
着 馬番 馬名 性別 斤量 騎手  タイム 通過 上がり3F
1 サトノノブレス   牡4 57.0 和田竜二 1.59.8 6 6 5 2 35.30
2 マーティンボロ   牡5 56.0 藤岡佑介 2.00.1 10 9 8 5 35.30
3 メイショウナルト  セ6 57.5 田辺裕信 2.00.4 1 1 1 1 36.40
4 ニューダイナスティ 牡5 55.0 浜中俊 2.00.5 8 8 6 6  35.80
5 ローゼンケーニッヒ 牡5 52.0 武幸四郎 2.01.0 13 11 10 9 35.90
 
ラップ
12.4-11.0-11.3-12.8-12.5-11.9-12.1-12.0-11.4-12.4 (34.7-49.3-35.8)
遅時計 H 中弛み 鬼足 
 
レースの印象
今回は道悪競馬で非常にタフな競馬。
前半は追い風の影響もあってか道悪にしては流れ、出足のよく最内枠のメイショウナルトがハナにすんなりと隊列は決まった。
中間はゆったりと流れ、
になり中間で息が入りを要するパターンのラップであった。ラスト4Fくらいからサトノノブレス、ラストインパクト、マーティンボロ、ダコールが捲りにかかり直線に入ると上がり勝負になった。
 
今回、見して正解だった。メイショウナルトは今回も良い内容で持久力勝負なら今後も狙いたい馬で夏馬なのかもしれませんね~。
 
 

140810 狙い馬

140810狙い馬
小倉記念は見するので他に買えそうなレースがないか分析してみました。
 
札幌 9R3歳以上500万下 芝2000
◎⑯ジェイケイネオ(8着)
 
同条件における近5走の傾向として、中間は大きく息が入らず4F程度のロングスパート戦。ロングスパート戦において先行馬は上がり5位以内、差し馬は上がり3位以内、追込み馬は上がり1位を確保できるような馬が馬券になる。

れすぎて最後方勢は追走に足を使わざるを得なかった分終いは伸びを欠いちゃった・・・。
でも、いい馬見っけた。次走人気にならなければ(笑)
 
新潟11R レパードS
◎⑦アスカノロマン(5着)
○⑩ノーシュショアビーチ(6着)
大穴⑪リサプシュケ(13着)
 
◎はあの方のパクリではありませんよ・・・。
 
 名称未設定
 
上の表からも分かるように、前走は優秀だよね~。あまり露出はしていませんが、購入するレースはしっかりラップ分析やってるんですよ!
 
リサプシュケは人気ほど弱くはないと思うのでヒモには入れたいですね!

リサプシュケは人気どおりでしたね・・・。

今週は3戦0勝で大負けorz・・・だが、狙いは悪くないはずなので心折れずに頑張ります。。。
個今週は



 
 

140809の狙い馬

新潟10R 阿賀野川特別 芝2200m

◎ペプチドアマゾン(9着)
○タイセイドリーム(1着)
▲タイキプレミアム(11着)

同レースは、瞬発力勝負のレース。

イメージ的には先行馬が粘りこみ、差し馬がいい脚を使ってやっと届いて、最後方馬は届かない感じ。

なのでアウォーディーとダービーフィズは消しました。

ペプチドアマゾンは結構自信あるんですがね~。


大ハズレ。想定よりも大きく息が入りすぎたorz

普段逃げない馬が逃げたらこうなりますね・・・。

14 小倉記念分析メモ

14 小倉記念分析メモ
 
台風接近で道悪開催の予感がするし、メンツ的にもアガらないですが頑張ります!
 
最近は最重要視するファクター選びを失敗しないようにしていますが、今回は特別偏った傾向も見当たらずまいった。
 
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
 
----------------------------------------------------------------------
オートドラゴン 牡10 51 畑端 沖 メモ 
----------------------------------------------------------------------
カネトシディオス 牡7 53 中井 田中章 
栗坂 単走 中井 55.7-39.7-25.1-12.2 
騎手と息があっていない。終いは伸びている ☆
メモ 
----------------------------------------------------------------------
ゲシュタルト 牡7 55 国分恭 長浜 メモ 
----------------------------------------------------------------------
サトノノブレス 牡4 57 和田 池江 
CW 併走 83.2-68.1-53.0-38.6-11.8 強め
前輪駆動の馬でパワー型の走り。併走馬には見劣ったが彼自身も動きは悪くない。自身の力を出せる状態にはありそう ★
 
メモ 上がり勝負の競馬が得意そうだが、4歳で伸びしろ十分で戦ってきた相手も違うので・・・
----------------------------------------------------------------------
タガノグーフォ セ5 53 小牧 松田国 
CW 単走 81.7-67.1-53.3-39.8-12.9 末強め
調整程度の追い切りで終いを確かめる程度の追い切り。
ゆったりとスケール感のある走りで、しっかり走っている所を見てみたいと思わせる馬。トビが大きそうなので直線が長いほうが持ち味を生かせそう。★
 
メモ 少し足りない感じはするが、軽斤量を生かせれば。
----------------------------------------------------------------------
タムロスカイ 牡7 55 酒井 西園 
栗坂 単走 51.6-37.8-25.0-12.6 強め
好時計の分終いはバテテしまったように見えたが大きくは垂れずに踏ん張った。力を出せる出来にはありそうだが。 ★
 
メモ 1着は厳しいが3着なら。一発あるならこの馬
----------------------------------------------------------------------
ダコール 牡6 56 松山 中竹
栗坂 単走 52.4-38.7-25.7-13.3 強め
しっかりと集中して走っており、かなり好印象。しかし、追われてからの反応はイマイチでもったいない。 ★
 
 メモ 適性は充分だが脚質から展開の恩恵が必須
----------------------------------------------------------------------
ニューダイナスティ 牡5 55 浜中 石坂 
栗坂 単走 52.7-38.3-24.8-12.5 一杯
何度か強引に進路修正させられている点は気になるが、それが無ければ好評化できる追い切り内容。動きは大きく調子はよさそう。★
 
メモ 息が入る展開と軽い馬場を好む馬。前走は秀逸だが、波が激しいので静観
----------------------------------------------------------------------
ボレアス 牡6 53  吉田 メモ 
----------------------------------------------------------------------
マーティンボロ 牡5 56 藤岡佑 友道 
CW 併走 81.6-66.3-52.2-39.1-12.7 強め
並走馬の陰で動きが分かりにくいが、体全体を柔らかく使って走れておりいい感じ。
時計は平凡だが時計を出す追い切りではない為、気にしない。☆☆
 
メモ 息が入る上がり勝負を好む馬だがロンスパ戦でも好走。
----------------------------------------------------------------------
マデイラ 牡5 54 高倉 荒川 メモ 
----------------------------------------------------------------------
ミキノバンジョー 牡7 55 幸 大橋 メモ 
P 単走 83.3-65.7-50.7-37.0-11.3 馬なり
すごく気合十分な気配を感じ取れる追切。これ、暴走じゃないよね・・・。
ちゃんと折り合いもついて、この前向きさが出るのであれば必ず押さえたい馬 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
メイショウナルト セ6 57.5 田辺 武田 
小倉 単走 65.2-51.0-37.6-11.5 馬なり
映像の冒頭は少し掛り気味かなと思わせるような勢いで走ってきたが、表情を窺うとシッカリとした顔つきで走れているので活気あがあると捉えてよさそう。唯一の滞在競馬の様できっちりと仕上がっている模様。☆☆
 
メモ 適性は充分だが馬格がない馬の斤量57.5。当日の馬体重注意
----------------------------------------------------------------------
ラストインパクト 牡4 57 川田 松田博 
CW 併走 85.5-69.5-53.7-38.7-11.7 末強め
意図的に併せ馬をさせようとして、直線途中で手綱を引きすぎたため最後は遅れたが反応はできているし時計も出そうと思えばまだ出ていた追い切り。休養明けだが仕上がりは充分のよう ☆☆
 
メモ 正直つかめない感じだが、小倉大賞典は秀逸で取捨に困る馬。重馬場なら
----------------------------------------------------------------------
ローゼンケーニッヒ 牡5 52 武幸 橋口 
栗坂 単走 52.0-39.1-26.4-13.5 馬なり
トビが大きそうな馬で本質的には直線の長いほうがいいPが出せそうな馬。良くも悪くもない ★
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
 
★★
 
☆☆ メイショウナルト マーティンボロ ミキノバンジョー ラストインパクト
------------------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布
 
逃①メイショウナルト
先②マディラ③タムロスカイ⑤ミキノバンジョー⑦タガノグーフォ
差④オートドラゴン⑥カネトシディオス⑩ニューダイナスティ⑪ローゼンケニッヒ⑬マーティンボロ
追⑧ボレアス⑨サトノノブレス⑫ダコール⑭ラストインパクト
------------------------------------------------------------------
※想定ペース
MH
メイショウナルトの折り合いがつけば大きく息の入らないイメージで流れ、しかし、メイショウナルトは恐らく1・2番人気の為あっさりとは逃がしてくれず、タムロスカイ・ミキノバンジョーあたりが突っ掛かっていくならば、Hペースもあり得る
------------------------------------------------------------------
※バイアス先週
道悪競馬
------------------------------------------------------------------
まとめ
調教評価 ☆☆ メイショウナルト マーティンボロ ミキノバンジョー ラストインパクト
想定ペース M~H
バイアス       
------------------------------------------------------------------
その他
------------------------------------------------------------------
 
最終判断
1着候補①メイショウナルト ⑭ラストインパクト
3着候補⑫ダコール
注目馬 追い切りが良かった⑤ミキノバンジョー
 
今週のワイド馬券
今回選出した1~3着候補の馬は上位人気馬でさらに脚質が極端+道悪競馬でリスクが多すぎる。
 

14 クイーンS回顧

14クイーンS回顧
結果
着 馬番 馬名 性別 斤量 騎手 タイム 通過 上がり3F
1 2 キャトルフィーユ 牝5 55.0 福永祐一 1.45.7 5 4 3 3  35.2 3
2 8 アロマティコ   牝5 55.0 三浦皇成 1.45.7 13 13 14 10  34.4 1
3 6 スマートレイアー 牝4 55.0 池添謙一 1.45.7 12 13 12 10  34.5 2
4 3 アイスフォーリス 牝5 55.0 ローウィ 1.46.2 7 7 7 5  35.4 5
5 12 ディアデラマドレ 牝4 55.0 藤岡康太 1.46.3 10 10 9 7  35.3 4
 
ラップ
12.3-11.3-11.5-11.3-11.4-11.5-11.8-12.4-12.2 (35.1-34.2-36.4)
H 一貫型 長足 持続型
 
レース全体の印象
オツウが出だしよく先頭に立ちそのまま大逃げ気味に引っ張る。
 
中盤もオツウの大逃げだが、番手以降も縦長の展開でかなり流れ6F手前で少し馬群が凝縮し息が入った。
 
直線では早めに抜け出したキャトルを目掛けて、内アロマティコ、外スマートレイアーが追い込んできたが、並ばれたとたん勝負根性見せたキャトルフィーが凌いだ。
キャトルフィーユは正直かなり強い内容。
 
その他
ワイド的中!
 

140803 本日の勝負馬(予定)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

14 クイーンS分析メモ

 
14 クイーンS分析メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
 
----------------------------------------------------------------------
アイスフォーリス 牝5 55 ローウィラ 相沢
映像無
----------------------------------------------------------------------
アロマティコ 牝5 55 三浦 佐々木
W 単走 三浦 67.9-52.5-38.4-12.6 末強め
馬場は綺麗でJが誇っているおりベロ出し走法。
動きは大きく機敏でベロ出しは気にする必要はない。集中して走れておりこの馬の力を出せる状態にありそう ☆☆
----------------------------------------------------------------------
アンアヴェンジド 牝5 55 四位 藤沢和
札芝 併走 四位 82.9-66.9-52.2-37.8-12.0 馬なり
調整程度の追切、間隔が詰まっているからでしょう。
良くも悪くも見えないと言うか軽すぎて分からないが時計を出している点は評価 ★
----------------------------------------------------------------------
オツウ 牝4 55 松田 須貝
W 併走 67.0-52.9-39.2-12.7 馬なり
ベロ出し走法。肉体的に負荷をかけると言うよりもシッカリと併せ馬を行い精神面の活性化が目的の様な追切。
追走されて抜かせなかった点と軽く気合いをつけた所で反応出来ている点は評価出るが併走馬は格下馬の追い切りかけしない馬の様なので微妙な判断 ★
----------------------------------------------------------------------
キャトルフィーユ 牝5 55 福永 角居
W 併走 69.1-53.6-39.7-12.6 末強め
ディアデラマドレとの併走。少しピッチ走法気味の馬で力強い走り。
内から抜き返し、先着出来た点は良いがムチが入ったもので相手は馬なり。単純に比較するのは難しいが結構追っていたように見える点をどうとらえるか ★
----------------------------------------------------------------------
ケイアイエレガント 牝5 55 吉田豊 尾形充
札ダ 併走 67.4-52.4-38.7-12.0 末超強め
終いはかなり追っている。追われるたびにジワジワ伸びいかにも逃馬と言った走り。
追われても悪いそぶりも見せず集中できている点も評価できる。動きは少し堅い印象はあるが元々かもしれない ★
----------------------------------------------------------------------
コスモバルバラ 牝5 55 丹内 尾関
W 単走 70.7-54.7-40.6-13.0 馬なり
重心が低く、ピッチ走法でパワー馬と言った走り。
キレ負けしそうな分時計がかかればと言った感じ。動きはこの馬なり ★
----------------------------------------------------------------------
サンシャイン 牝5 55 松岡 藤岡
W 併走 69.7-54.5-39.5-12.4 末強め
元々追い切りかけする仔なのでヤリすぎないように直線まで意図的に抑えられている。しかし、それでもはち切れんばかりの手応えなのか、暴走気味なのか判断に難しい所はあるがグイグイと手綱を引張り、追われてからの加速力は秀逸。折り合いがついて条件が合えば穴を開けそうな感じはあるが、折り合いが一番大事なもんでね~ ☆☆
----------------------------------------------------------------------
スマートレイアー 牝4 55 池添 大久龍
札ダ 単走 池添 73.0-56.3-41.2-12.4 馬なり
調整程度の軽めの追切。集中して走れているがこの映像では判断しかねる。
先週は函館、今週は札幌で追切なのでやる気は感じられる ★
----------------------------------------------------------------------
ディアデラマドレ 牝4 55 藤岡康 角居
W 併走 69.5-54.0-40.1-12.6 馬なり
キャトルフィーユとの併走。併走馬と比べるとトビが大きい馬で切れそうな馬。
しっかりと合わせるのが目的の様であまり追っていない。少し遅れたが許容範囲でシッカリと仕上がっている ★
----------------------------------------------------------------------
トーセンベニザクラ 牝5 55 菱田 加藤征
w 併走 69.5-53.7-39.0-12.8 馬なり
調整程度の軽めの追切。休養明けにしては少し軽めの印象は受けるが、厩舎の方針や馬に合ったやり方があるのでしょうがないか。
少し抑えめの馬に先着し馬は口を開けてドヤ顔な感じ。動きは正直物足りない感じはするがこれで競争意欲を高めているのか ★
----------------------------------------------------------------------
フィロパトール 牝5 55 石橋脩 武藤
美南W 単走 67.9-53.5-39.4-13.0 馬なり
直線に入るまではゆったりと走り、直線に入り手前を替えるとビュッと加速しメリハリのついた動きですごく好印象。ただ、滞在競馬じゃない点は割引材料の様が気がするが動きは秀逸 ★★
----------------------------------------------------------------------
マーブルカテドラル 牝3 52 田辺 上原
札ダ 併走 田辺 78.6-63.2-48.7-36.4-12.0 馬なり
コーナー周回時にベーやんがやっちまったが、それでも好タイム。
馬体の事はあまり分からないが、それでも足が長くてバランスの良い走りそうな馬だなと言うのは感じ取れる。
この馬自体、軽い走りをする馬で時計勝負の方が合いそう。追い切り自体は調整程度の軽めの追切だが、調子の良さは感じられる ☆☆
----------------------------------------------------------------------
マコトブリジャール 牝4 55 秋山 鮫島
W 単走 65.0-50.6-37.5-12.5 末強め
馬格が無いのか、鞍上がデカイのか、その両方なのかとにかく負荷は掛っていそう。
追われても最後まで垂れずにシッカリと走れている点はすごくいいし、動きも大きい。☆☆
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
 
★★ フィロパトール
 
☆☆ アロマティコ サンシャイン マーブルカテドラル マコトブリジャール
------------------------------------------------------------------------------
※展開・脚質分布
 
逃①⑭
先②④⑦⑪⑬
差③⑤⑥⑧⑨⑩⑫
追⑩
------------------------------------------------------------------
※想定ペース
ある程度流れるだろう。
想定ペースがあっていそうな馬
スマートレイアー フィロパトール ケイアイエレガント キャトルフィーユ
------------------------------------------------------------------
まとめ
調教評価 ★★ フィロパトール
☆☆ アロマティコ サンシャイン マーブルカテドラル マコトブリジャール
------------------------------------------------------------------
その他
------------------------------------------------------------------
 
最終判断
1着候補 ⑧アロマティコ この人気なら
3着候補 ⑥スマートレイアー この仔には少し重い感じがする分割引
注目馬 ⑦フィロパトール 追切から
 
今週のワイド馬券
⑥⑦⑧ボックス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。