スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14 JC追い切りメモ

14 JC追切メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
ギリギリセーフ!更新なんとか間に合った!
このメンツは上がります!
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
----------------------------------------------------------------------
1 ジャスタウェイ  牡5 57 福永 須貝
栗坂 併走 53.7-39.3-26.2-13.6 末強め
はっきり言って、万全の状態ではない。去年の天皇賞頃からすごく良い追い切りを見せていた状態とは違う、遅れるはふらつくは集中力にかけている。今回は割引 ☆
 
----------------------------------------------------------------------
2 アイヴァンホウ  牡4 57 ミナリク カルヴァロ
軽めの調整
----------------------------------------------------------------------
3 ジェンティルドンナ  牝5 55 ムーア 石坂
栗坂 単走 53.3-39.1-25.7-13.0 末一杯
重馬場の影響もあってか終いが少し一杯になってしまった感があるが、気配、動き、集中力、顔つきは、いつも良く見せる彼女の動きが出来ている。今回もこのデキなら期待できる ★
----------------------------------------------------------------------
4 エピファネイア  牡4 57 スミヨン 角居
CW 単走 70.0-52.6-37.7-11.9 強め
角居Qだがこの仔はいつも単走追いで最終追い切りを行う仔。
追い切りは動きいつも抜群なのだが結果がついてこない。しかし、いつも真面目に走る彼はきっかけひとつで化けそうだが・・・ ★
----------------------------------------------------------------------
5 ヒットザターゲット  牡6 57 武豊 加藤敬
栗坂 単走 53.6-39.4-26.3-13.6 末強め
いつものがに股っぽい、消してきれいとは言えないフォームで元気いっぱいに動けている。いつもこんな感じで急に走ったりは知らなかったりするので正直好走条件は掴みにくい彼だがいつも通りの力は出せそう。 ★
 
----------------------------------------------------------------------
6 ハープスター  牝3 53 川田 松田博
CW 併走 82.0-66.7-51.9-38.0-12.3 一杯
先週の追い切りとは打って変わってのあまり良くない内容。
差をつけすぎないように必死に抑えている相手に対して鞍上も必死に鞭を入れ追うがそれでも追い付けない・・・。追切派の私としては買えない内容 
 
----------------------------------------------------------------------
7 アップウィズザバーズ  牡4 57 ダシルヴァ ピアース
東ダ 単走 54.8-40.3-13.6 馬なり
素軽い動きで上々の仕上がりの様。日本の芝は合いそう。
 
----------------------------------------------------------------------
8 デニムアンドルビー  牝4 55 浜中 角居
CW 3併内 84.8-68.8-53.3-38.7-11.8 馬なり
角居流追い切り。馬なりでしっかりと遅れることなく最先着出来ておりここへ向けて仕上げてきていることが分かる。去年より斤量が増える分は割引だが得意な条件なので個の追い切り内容なら是非買いたい ☆☆
 
----------------------------------------------------------------------
9 イスラボニータ  牡3 55 蛯名 栗田博
南W 重 助手 83.8-68.2-53.7-39.5-12.7 馬なり
調整程度の軽めの追い切り。高速馬場が得意そうで不良馬場は走りにくそうだが大きいストライドでしっかりと走れている。追走し僚馬に並ぶと負けん気のあるいい表情を見せた。仕上がりは順調、追い切りは良く動く馬 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
10 ワンアンドオンリー  牡3 55 横山典 橋口
栗坂 併走 53.2-39.2-26.1-13.2 強め
時計は不良馬場のせいかごくごく平凡だが、相手に遅れまいとする根性が素晴らしい内容。併せた相手もそこまで弱くなさそうなので人気ほど悪くないと思うが・・・ ★
----------------------------------------------------------------------
11 トーセンジョーダン  牡8 57 ブドー 池江
CW 併走 83.4-66.8-52.3-38.3-12.2 強め
先行して粘り込むイメージで追われているような激しい追い切り。馬もそれに応えてしっかりと動けている。非常に不気味な存在だが、前走は少し負けすぎな印象があるのでそこをどう捉えるか。 ★
----------------------------------------------------------------------
12 タマモベストプレイ  牡4 57 津村 南井
栗坂 単走 55.4-40.5-26.4-13.0 末仕掛け
しっかりと集中しておりこの馬の実力は出せる状態にはある。仕掛けにも反応できている。悪い馬場でしっかり動けている点は評価したい ★
----------------------------------------------------------------------
13 ディサイファ  牡5 57 ブノワ 小島太
美芝 不良 67.4-51.0-36.7-12.3 馬なり
J感覚を確かめるような追い切り。芝追いなので動くように見えるので少し割引は必要。
手前を変えるのが上手くピッチ走法で小回りでも走れそうな印象を受ける。
仕上がり具合は順調そうでいい動きを見せている。 ★
----------------------------------------------------------------------
14 サトノシュレン  牡6 57 川島 村山
集中し、しっかり先着出来ており力を出せる状態にはありそう。しかし、どうしても格下感がありあるなら展開ぶち壊し大逃げかな ★
----------------------------------------------------------------------
15 スピルバーグ  牡5 57 北村宏 藤沢和
美坂 併走 56.6-41.4-27.7-14.5 馬なり
馬場はきれいだが、映像でも降雨が確認できあまり時計の出る環境ではない様子。
しっかりと先着出来ている。また、前へ前へと闘争心も確認でき一定の評価はできる内容。後は、得意の東京でどこまでやれるか ★
----------------------------------------------------------------------
16 フェノーメノ  牡5 57 岩田 戸田
美南W 不良 84.0-69.0-54.3-40-12.9 強め
大きいストライドで直線の長いコースは適正アップの印象。
前走と比較すると明らかに良化していることが分かる。しっかりとここに照準を合わせてきた印象。前走のは少し負けすぎでそこをどう捉えるかだが、動きは良い ☆☆
----------------------------------------------------------------------
17 アンコイルド  牡5 57 戸崎圭 矢作
栗坂 併走 53.4-39.2-25.7-13.1 一杯
すごく良い顔つきでしっかりと動けている。前走の負けは少し負けすぎで今回は格下感が否めないが自身の力は出せる状態にはある ★
----------------------------------------------------------------------
18 トレーディングレザー  牡4 57 マニング ボルジャー
動きが力強く高速馬場はどうかなと言った印象だが、外国場ではこの仔が一番。
----------------------------------------------------------------------
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
★★ 
☆☆ デニムアンドルビー イスラボニータ フェノーメノ
★できになる馬 ワンアンドオンリー
11/27のメインは稍重と言う事で直前まで馬場状態の見極めは必要。
 
結論
軸は③ジェンティルドンナで堅そうだが人気の為、ヒモ荒れまたは複勝で勝負する場合は馬場状態を勘案して追い切り評価上位馬を絡める。
------------------------------------------------------------------------------
 
スポンサーサイト

14 マイルCS結論

14 マイルCS結論
 
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
★★ 
☆☆ グランプリボス トーセンラー フィエロ ワールドエース ロゴタイプ 
 
上記の馬から選出すると今回は、1番人気が逃げ馬なのである程度流れるイメージで好走できそうな馬からフィエロかグランプリボス。と言う事で
 
◎グランプリボス
 
他の理由も書くと
・安田記念で道悪競馬であったが3着以降に0.5秒差。他のマイラー勢との横の比較で力差があることを見せた内容。
・スプリンターズSでも0.1秒差の4着。
 
彼の複勝でも充分おいしいと思うので少し張ってみます!
 

14 マイルCS追切メモ

14 マイルCS追切メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
----------------------------------------------------------------------
エキストラエンド 牡5 57 ビュイック 角居
栗坂 併走 52.2-37.9-25.12.6 末強め
高い集中力とスムーズな動き。手前は替えなかったが終始ほぼ馬なりでシッカリと動けている。近2走よりは良化が窺えるが得意の京都でどうか、及第点のデキ ★
----------------------------------------------------------------------
エクセラントカーヴ 牝5 55 ムーア 堀
動きの割には時計も出ていなく重苦しい感じ。この動きでG1はどうか 
----------------------------------------------------------------------
クラレント 牡5 57 田辺 橋口
栗坂 併走 53.5-39.5-26.0-13.4 末強め
ラチ沿いを集中して走れている。終い併走馬に並ばれようとした際の鞍上の挙動が激しくなった点から推測すると、思いのほかバテた様に思える。今回はベロが出ておらず集中は出いている様子。☆☆
----------------------------------------------------------------------
グランデッツァ 牡5 57 秋山 平田
栗坂 単走 53.1-38.8-25.3-13.1 馬なり
機敏な動きで軽快な感じはするが、馬場も綺麗だしこの位は標準的だが、前走よりはかなり良化している。手前を替えれていない ★
----------------------------------------------------------------------
グランプリボス 牡6 57 三浦 矢作
栗坂 併走 53.5-39.5-26.2-13.4 馬なり
綺麗な馬場をしっかりと集中して動けている。併走馬がバタついているが動じることなく余裕が見られ非常にいい雰囲気を出している。特に顔つきが良い。 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
サダムパテック 牡6 57 田中勝 西園
栗坂 単走 53.3-39.3-26.1-13.4 強め
いつもの比較的強めの追切を消化できている点から、順調な仕上がり具合と判断して良さそう。馬場がきれいな分素軽さが増しているのだろう。追われてからの悪い素振りも見せていない。しかし、これはっと言うほどではない ★
----------------------------------------------------------------------
サンライズメジャー 牡5 57 池添 浜田
栗坂 単走 58.2-43.0-27.4-12.9 馬なり
これはあまりにも時計が遅すぎて判断に困る。中1なのでか・・・ 判断不能
----------------------------------------------------------------------
サンレイレーザー 牡5 57 川田 高橋忠
P 単走 73.2-59.4-47.0-35.3-11.8 末強め
追われても悪いそぶりを見せず、シッカリと集中できている。順調な仕上がり ★
----------------------------------------------------------------------
タガノグランパ 牡3 56 菱田 松田博
CW 併走 84.7-68.6-53.6-39.2-11.9 末強め
直線途中からの映像。行きたがる素振りを見せ、これは追われてから弾けるかなと思わせる。しかし、思ったほどははじけなかった。併走馬も動く馬だったのだろうと思ったらハープスターでした。3歳場らしく元気いっぱい ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ダイワマッジョーレ 牡5 57 蛯名 矢作
栗坂 併走 53.0-38.3-24.6-12.2 強め
良い動きを見せており、近走の不振はなぜだろうかと思わせる。得意の京都コースなので巻き返せるかもしれない ★
----------------------------------------------------------------------
ダノンシャーク 牡6 57 岩田 大久龍
栗坂 併走 52.3-38.0-24.5-12.2 一杯
非常に込み合っている時間帯。遅れることなく坂路でしっかり好時計を出しておりい上がりは順調。動きも気合が乗っている ☆☆
----------------------------------------------------------------------
トーセンラー 牡6 57 武豊 藤原英
栗坂 併走 53.5-39.2-25.2-12.2 馬なり
J騎乗、併走、綺麗な馬場と時計の出やすい条件はそろっているが、馬なりでこの時計の出し方は非常に好印象。ここを目標にシッカリと仕上がった印象 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
フィエロ 牡5 57 福永 藤原英
栗坂 併走 53.8-38.7-24.4-11.9 末強め
終いを伸ばす追い切り。いい手応えでシッカリ弾ける事が出来た。本番でも直線で弾ける姿が目に浮かぶ。好仕上がり ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ホウライアキコ 牝3 54 和田 南井
栗坂 単走 52.9-37.7-24.1-12.0 
単走だがしっかりと集中できているし、真直ぐ走れている。また、綺麗な馬場だがいいラップを刻めており追切は動くいい馬 ★
----------------------------------------------------------------------
ミッキーアイル 牡3 56 浜中 音無
栗坂 単走 51.2-37.3-24.4-12.4 馬なり
綺麗な馬場だが、ほぼ馬なりでこの時計は素晴らしい。さすがの馬と言った印象を受ける。順調な仕上がりが出来ている ☆☆
----------------------------------------------------------------------
レッドアリオン 牡4 57 小牧 橋口
栗坂 併走 54.2-39.5-25.8-13.0 末強め
荒れた馬場。闘争心が強そうな馬で相手に遅れず前へ前へと言った気持が見える、仕掛けにも反応出来ており時計には見えない良さがある ★
----------------------------------------------------------------------
ロゴタイプ 牡4 57 ルメール 田中剛
美坂 単走 54.2-39.7-25.2-12.1 馬なり
シッカリと集中して走れている。馬なりでもさぼらず走っておりいい印象。
戦ってきたメンツが違うので近走の成績も気にしなくて良さそう ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ワールドエース 牡5 57 ブドー 池江
栗坂 併走 52.1-38.4-24.8-12.4 強め
さすがにいい動きをする馬。シッカリと集中できており前走の2ケタ順位さえなければな~ ☆☆
----------------------------------------------------------------------
 
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
★★ 
☆☆ クラレント グランプリボス ダノンシャーク トーセンラー フィエロ ミッキーアイル ワールドエース ロゴタイプ 
8頭は多いので絞ると
 
------------------------------------------------------------------------------
 

14 天皇賞・秋結論

14 天皇賞・秋 結論
 
追い切り評価
☆☆☆ ⑭マーティンボロ
★★  ⑫フラガラッハ ⑮イスラボニータ ⑬カレンブラックヒル
☆☆  ⑱マイネルラクリマ ⑨フェノーメノ ③デニムアンドルビー ⑤エピファエイア
 
想定ペース M
 
一番悩ましいのは過去5年で78枠の馬が馬券になっていない事。
 
すごく悩みましたが、去年調子が良かった時はあまり気にせずに調教評価を軸に確信が持てるファクターによる加点方式で予想を行っていたように思います。
 
しかし、今年に入ってからは調教とその他の割合が逆転し、悪循環を繰り返したように思います。
 
ですからここは初心に帰って、調教評価からの加点方式であまり気にしない様にしたいと思います。
 
 
良馬場開催の場合
◎ ⑮イスラボニータ
○ ⑭マーティンボロ
▲ ⑤エピファエイア
△ ①ジェンティルドンナ
△ ③デニムアンドルビー
 
道悪の場合は
マーティンボロ-フラガラッハのワイド1+(賭神さんの◎を絡めて)で勝負します!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。