スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14 阪神C、有馬記念回顧

14  阪神C、有馬記念回顧
 
14阪神カップ
 
結果
着  馬番  馬名  性別  斤量  騎手  タイム  通過    上がり3F
1  8  リアルインパクト      牡6 57.0  ビュイッ  1.20.7 6 5  34.70
2 18  コパノリチャード      牡4 57.0  武豊      1.20.7 3 3  34.80
3 3  ダイワマッジョーレ    牡5 57.0  C.デム  1.20.7 6 7 34.60
4 1  ウリウリ          牝4 55.0  福永祐一  1.20.9 8 8 34.60
5 9  ホエールキャプチャ    牝6 55.0  蛯名正義  1.21.0 14 14 34.40
 
ラップ  ペース  時計  中間  上がり
12.0-11.4-10.9-11.2-11.2-11.6-12.4  (34.3-11.2-35.2)  M  標準時計  一貫  ジリ足
 
レース全体の印象
ネット競馬の土曜日(27)の馬場傾向分析からは時計の掛かる馬場だが走破タイムは標準時計。
印象としてはある程度消耗が激しく重賞らしいレース。
終いはジリ足だが後ろの馬が差し込めていない点や上がり上位が掲示板外と言う事をからも後方待機の馬も追走で足を使わされると言うダート質なレースで厳しいレースであったと言う事が再確認できる。掲示板はすべて重賞馬と言う事もそれを示している。
 
その他
調教評価上位馬の結果
☆☆  リアルインパクト(1着)  ロサギアンティア(15着)  サンカルロ(13着)  タガノブルグ(10着)  ダイワマッジョーレ(3着)
なんか微妙な結果・・・
 
14有馬記念回顧
結果
着  馬番  馬名  性別  斤量  騎手  タイム  通過    上がり3F  順位
1 4    ジェンティルドンナ  牝55 5.0  戸崎圭太  2.35.3 3 3 3 2 34.1 8
2 6    トゥザワールド      牡3 55.0  ビュイッ  2.35.4 7 7 6 7 33.8 4
3 14  ゴールドシップ      牡5 57.0  岩田康誠  2.35.4 11 10 6 5 33.9 5
4 15  ジャスタウェイ      牡5 57.0  福永祐一  2.35.5 13 13 13 12 33.4 1
5 13  エピファネイア      牡4 57.0  川田将雅  2.35.5 2 2 2 1 34.6 15
 
ラップ  ペース  時計  中間  上がり
7.0-11.8-12.3-12.6-12.5-13.6-13.2-13.0-12.3-12.4-11.5-11.2-11.9  (43.7-39.3-37.7-34.6)  S  早時計  中弛み  鬼足
 
レース全体の印象
例年の平均よりも序盤・中盤が遅く上がり勝負になった印象。時計も出る馬場状態のようでこれならジェンティルがくるよね!最近は子守が忙しく馬場差を計算できないので何か方法を考えなければ・・・。
 
調教評価上位馬の結果
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆  トーセンラー(8着)  トゥザワールド(2着)  ラストインパクト(7着)  フェノーメノ(10着)  デニムアンドルビー(9着)  ゴールドシップ(3着)
注目  ラキシス(6着)
これはダメダメ評価・・
 
そのた
ペースもスロー想定で勝負馬のラキシスは直線では夢を見れたので結果に悔いは無し!
引退の4頭も無事に引退出来てお疲れ様でした。
スポンサーサイト

14 有馬記念追切メモ

14 有馬記念追切メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
今週の参考タイム(ネット競馬より抜粋)
【坂路/4F51.9秒】
 先週の馬場差は「+0.7秒」。今週は雨こそ降っていないが、ウッドチップが傷んでいるという意味で時計を要しているのだろう。久しぶりに4F51秒が皆無という馬場で、先週より時計を要しているのは間違いない。よって、24日、25日とも『+1.0秒』の馬場差で記録している。
 
CW/5F66.5秒】
 先週の馬場差は「±0.0秒」。今週は雨も降らなかったので、時計の出やすい馬場状態に戻ってきた。よって、今週は24日、25日とも『-1.0秒』で記録している。
 
DP/5F64.5秒・D芝/5F63.0秒】
お、先週の馬場差は「-1.0秒」だったが、今週も24日、25日とも『-1.0秒』で記録している。
 
下半期のG1最終戦と言う事で実績馬達はG1連戦の疲れがないか確認する。伏兵達はここを狙ってのローテか気配を感じ取る。
 
----------------------------------------------------------------------
1 1 トーセンラー    
 2014/12/24(水) 栗坂 良 武豊 53.6-38.2-24.5-12.4
外ヘミングウェイ仕掛と併せで0秒2先着  1 一杯 末脚良し   
 
綺麗な馬場状態での追切。Jも乗っているので比較的時計は出やすい環境。
シッカリと集中して走っており状態は万全。終いもジリ貧ならずしっかりとラップを縮める事が出来ており坂も問題なし。この仔は引退レース、いつの間にか坂路で時計を出せる様になっていたと言った印象でそれに伴ない結果もついて来たようだ。この仔には距離適性や追切や色々な意味で競馬の深さを勉強させてもらいました。 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
1 2 ヴィルシーナ    
 2014/12/24(水) CW 良 竹之下 83.9-68.1-53.4-39.0-11.9
外アドマイヤアース一杯を6Fで0秒8追走1F併せで0秒1先着  8 一杯 前走以上   
 
ズブイ馬らしく終いは追って追っての先着だが息は上がっていない。格下相手なので正直物足りない感じはあるがせれでも及第点の出来にはある。宝塚記念の再現をと密に願っている馬 ★
----------------------------------------------------------------------
2 3 ワンアンドオンリー    
 2014/12/24(水) 栗坂 良 助手 54.2-39.2-25.7-13.0
外ダノンメジャー仕掛と併せで0秒6先着  1 一杯 前走並み C 
 
テンも終いも平凡な時計。古馬と張り合うにはもう少しキレが必要か。併走でしっかりと闘争心は見せていた。時計も3本と少ない印象を受けるので割引評価せざるを得ない。☆
----------------------------------------------------------------------
2 4 ジェンティルドンナ    
 2014/12/24(水) 栗坂 良 助手 54.5-39.8-26.1-13.3
外カーマイン一杯と併せで0秒1先着  1 仕掛 出来安定   
 
終いは少しバテ気味で、綺麗な馬場を好むこの仔らしい追切。追切は走る仔なので終いの13.3は少し不満が残る内容。時計が出るような綺麗な馬場状態であれば。引退レースなので無事に走ってくれれば ☆
----------------------------------------------------------------------
3 5 ラキシス    
 2014/12/24(水) 栗坂 良 Cデム 54.5-39.7-25.3-12.6
外ケースバイケース一杯と併せで0秒2先着  1 一杯 好調持続   
 
角居Qでは珍しい最終坂路追い、真意は分からないが中山の坂を意識してなのか。しっかり馬自身闘争心を出しシッカリ追切を消化できている。これは要経過観察で少し臭い感じはする。 注目
----------------------------------------------------------------------
3 6 トゥザワールド    
 2014/12/24(水) CW 良 ビュイ 82.4-66.8-52.7-38.9-12.1
外クラージュドール一杯を6Fで0秒9追走1F併せで0秒9先着  8 一杯 キビキビ   
 
併走馬をぶっちぎっての先着。集中して走れている。ゴール板過ぎてもしっかり集中力を切らすことなく素晴らしい追切。ピッチ走法気味なので一瞬の瞬発力に長けていそうな馬 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
4 7 ラストインパクト    
 2014/12/24(水) CW 良 助手 84.0-68.0-52.8-37.8-12.4
 
調整程度の軽めの追切りだが、さすが重賞を連勝している馬らしい素晴らしい追切。やっぱりいい馬は追切も走る。間隔も詰まっているが疲れを感じさせない内容で一発あってもおかしくない実績と内容 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
4 8 メイショウマンボ    
 2014/12/24(水) 栗坂 良 助手 56.0-39.8-25.5-12.8
 
軽めの追切。この面子に入ったら少しこの内容では少し物足りないと思う ☆
 
----------------------------------------------------------------------
5 9 ウインバリアシオン    
 2014/12/24(水) CW 良 藤岡康 82.5-66.8-51.7-37.6-12.3
中ダンスールクレール一杯を6Fで0秒3追走3F併せで0秒3先着      
外メイショウシンシア一杯を6Fで0秒3追走3F併せで0秒8先着  5 一杯 
 
映像の冒頭は少し集中力に欠ける印象で終いも強めに追われてから伸びている印象。前走の負けすぎな感じと言い少し不安。しかし、ベストレンジの距離なので抑えたいんだけどな~ ★
----------------------------------------------------------------------
5 10 フェノーメノ    
 2014/12/24(水) 南W 良 助手 67.0-53.0-38.9-12.5
 
このクラスになると動きが違うと思わせる馬。集中してシッカリと追切を消化できている。体全体を使えている感じがすごく良い ☆☆
----------------------------------------------------------------------
6 11 サトノノブレス    
 2014/12/24(水) CW 良 池添 82.5-66.4-51.8-38.3-12.4
外ローザズカレッジ一杯を6Fで0秒7追走1F併せで0秒4先着  8 一杯 出来は良   
 
いつもと同じように同じような感じでシッカリと追切を消化できているし、間隔が詰まっているが強いのを一本やれている当りは好印象。この子も夏競馬からの疲れはあまり見えない様なので一発あってもおかしくない ★
----------------------------------------------------------------------
6 12 デニムアンドルビー    
 2014/12/24(水) CW 良 浜中 87.6-70.7-55.0-40.3-12.0
内ジェルブドール強めに6Fで0秒9先行1F併せで0秒1先着      
外エキストラエンド馬也を6Fで0秒3追走1F併せで0秒1先着  8 馬也 動き軽快   
 
馬なりでぐいぐいと引っ張り、抑えるのがやっとと言うぐらいの手応えでしっかりと先着出来ておりすごく好印象な追い切り。状態は上がってきているのではと思わせる内容 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
7 13 エピファネイア    
 2014/12/24(水) CW 良 川田 80.8-64.6-50.1-37.3-12.4
 
前回はちゃんと評価できていたのに買えなかった悔しい馬。
今回は前回と比べると馬場の影響もあるかもしれないがスピード感に欠ける印象。
しかし、前回の勝ちっぷりを見ると抑えないわけにはいかないのかと ★
----------------------------------------------------------------------
7 14 ゴールドシップ    
 2014/12/24(水) 栗坂 良 岩田 52.1-38.4-25.0-12.8
外アドマイヤランディ一杯と併せで1秒先着  1 一杯    
 
さすがに昔みたいにジャスタウェイと併せてはくれませんね(笑)
ゴルシ君がシッカリ集中して追切を消化しており動きも抜群。これだけ仕上がっているのであれば問題無いと思います。実績もある馬です ☆☆
----------------------------------------------------------------------
8 15 ジャスタウェイ    
 2014/12/24(水) 栗坂 良 福永 54.9-40.2-26.1-12.9
外エーデルグランツ一杯と併せで0秒3先着  1 強め 良化著し   
 
まあ、及第点のデキかなと言った追切内容で特別良いとは感じません。でも、強い馬なのでくるんでしょうが追切からは積極的には買いたくはない ★
----------------------------------------------------------------------
8 16 オーシャンブルー    
 2014/12/24(水) CW 良 助手 83.6-67.7-52.9-38.3-12.0
 
シッカリと集中して走れており状態は良さそう。この動きが馬なりで出来れば良いのですがね~。近走も不振だしこの程度の追切では手を出しづらい馬 ★
----------------------------------------------------------------------
 
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
★★ 
☆☆ トーセンラー トゥザワールド ラストインパクト フェノーメノ デニムアンドルビー ゴールドシップ
注目 ラキシス
 
------------------------------------------------------------------------------
 
ピンかパーの3着狙いで『ラキシス』で行ってみたい感じはするのですが、まだ時間があるので要分析してから考えます。
 

14 阪神C追切メモ

14 阪神C追切メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
今年の成績は最悪ですが、だからこそ得られるものも多かったなと振り返る事が出来ます。
 
色々考えましたが、やっぱり競馬が好きという結論にたどり着きました。まあ初めから自己満ブログなので時間が許す限り自分が好きなように頑張りたいと思います!
今年の収穫は自分のメンタルの弱さを認識できましたがそこから開き直る事も出きました。
 
MタキオンさんがもしMTDGに誘ってくれなければ競馬辞めてたかもしれません、ありがとうございます。また、年末改めてご挨拶に伺います!
 
では、過去の傾向から、当レースを予想したいと思います。同レースは瞬発力<持続力を問われるレースと言う事を念頭において追い切りを見ていきたい。また、年末と言う事で一区切り。賞馬達の疲労度も確認します。
 
今週の参考タイム(ネット競馬より抜粋)
【坂路/4F51.9秒】
 先週の馬場差は「+0.7秒」。今週は雨こそ降っていないが、ウッドチップが傷んでいるという意味で時計を要しているのだろう。久しぶりに4F51秒が皆無という馬場で、先週より時計を要しているのは間違いない。よって、24日、25日とも『+1.0秒』の馬場差で記録している。
 
CW/5F66.5秒】
 先週の馬場差は「±0.0秒」。今週は雨も降らなかったので、時計の出やすい馬場状態に戻ってきた。よって、今週は24日、25日とも『-1.0秒』で記録している。
 
DP/5F64.5秒・D芝/5F63.0秒】
お、先週の馬場差は「-1.0秒」だったが、今週も24日、25日とも『-1.0秒』で記録している。
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
----------------------------------------------------------------------
アドマイヤサガス 牡6 57 小牧 橋田
映像無し
----------------------------------------------------------------------
ウリウリ 牝4 55 福永 藤原英
栗坂 併走 53.8-39.2-25.1-12.4 末強め
綺麗な馬場状態での追い切り。終いを伸ばすイメージでしっかりと反応できており及第点。だがそれ以上では無い。終いを伸ばせている点を見ると坂を味方にできるタイプ ★
----------------------------------------------------------------------
オリービン 牡5 57 岩田 橋口
栗坂 単走 岩田 52.3-38.7-25.8-13.2 強め
前向きな姿勢が感じられる追い切りで馬自身集中できている。テンから飛ばしバテながらも終いのムチにも反応できている。先行して粘りこめればと言ったイメージ ★+
----------------------------------------------------------------------
クラレント 牡5 57 田辺 橋口
栗坂 併走 52.5-38.0-25.6-13.2 馬なり
終始馬なりだが相手に遅れることなく闘争心を見せた内容。
この仔に関しては連戦の疲れを懸念していたが動きも上々であまり疲れを感じさせない。実績ではG2クラス以下では安定感抜群なので素直に抑えは必要かと ★
----------------------------------------------------------------------
コパノリチャード 牡4 57 武豊 宮
栗坂 単走 52.3-38.4-25.2-12.9 強め
馬場綺麗な状態。集中して追い切りを消化できている。元来1400mがベストの馬との認識があるので、ここ2戦の敗戦は適正外のレースと言う事で人気も落ちれば。個人的には持続力<瞬発力勝負に分があると思うのでその分は割引。 ★
----------------------------------------------------------------------
サクラアドニス 牡6 57 丸田 村山
栗坂 単走 56.2-41.0-26.5-13.6 一杯
元気いっぱいだが、気性面に不安を感じる馬。元気は一杯 ☆
----------------------------------------------------------------------
サダムパテック 牡6 57 菱田 西園
栗坂 単走 54.5-39.2-25.3-12.7 末強め
綺麗な馬場状態での追い切り。しっかりと強めに追われており疲れの心配はなさそう。
好走パターンを読み切れない馬で正直わからないがキレは無いので展開が向けば ★
----------------------------------------------------------------------
サンカルロ 牡8 57 吉田豊 大久洋
美南W 併走 吉田豊 79.4-64.8-50.7-37.2-12.9 馬なり
リラックスしていい追い切りを消化できていると言う印象。この仔のこのコースは黙って買い。リラックス感が良い ☆☆
----------------------------------------------------------------------
タガノブルグ 牡3 56 藤岡康 鮫島
CW 3併 84.5-68.5-53.6-39.1-12.4 馬なり
ゆったりと3併の内先行しながらで周回し、併走馬に並びかけられると即座に1馬身ほど抜け出す。この動きが出来ていると言う事は馬自身が充実していると言う事で素直に評価したい。後は横の力関係だが・・・ ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ダイワマッジョーレ 牡5 57 Cデムーロ 矢作
坂路の中央を真っ直ぐ走れている。あまり時計を出す馬ではなく持続力勝負には分がありそう。真っ直ぐ走れる精神状態を評価したい。 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ダノンプログラマー セ8 57 国分優 千田
栗坂 単走 54.3-39.2-26.0-13.4 末強め
ピッチ走法で坂を苦にしない走りで元気一杯、終いも大きくバテず踏みとどまる内容で自身の状態面は良く、後は力関係 ★
----------------------------------------------------------------------
トーホウアマポーラ 牝5 55 酒井 高橋亮
栗坂 単走 53.4-38.8-25.5-12.9 馬なり
綺麗な馬場状態の中ラチ沿いを走る追い切り。手前を変えることなく駆け上がった。正直鞍上との意思の疎通は出来ていないように見える ★
----------------------------------------------------------------------
ハクサンムーン 牡5 57 戸崎圭 西園
栗坂 単走 54.4-40.0-26.6-14.0 一杯
この馬らしい追い切りで、終いのバテッぷりを見て思わず笑ってしまった。
暴れ馬と言った称号がふさわしい折合のついていない追い切り。★
----------------------------------------------------------------------
フォーエバーマーク 牝6 55 幸 矢野
美南P 3併外 67.8-51.5-37.9-11.9 末強め
コーナーで大きく膨らみロスをしたが終いの足で最先着した。合わせた相手が不明だがしっかりと早い上がりを出せた点は評価できる。 ★
----------------------------------------------------------------------
ホエールキャプチャ 牝6 55 蛯名 田中清
美坂 単走 56.0-41.1-26.6-13.1 馬なり
仕上がっているのか軽めの追い切り。これは消し 
----------------------------------------------------------------------
ミッキーアイル 牡3 56 浜中 音無
栗坂 単走 50.5-37.8-25.4-13.1 強め
大きく斜行して褒められた走りではないが鬼時計!
いつも追い切りは駆ける馬で感心します。持続力戦がダメなので控える競馬を覚えることが出来ればこのキレが生きそうなんですが・・・ ★
 
----------------------------------------------------------------------
リアルインパクト 牡6 57 ビュイック 堀
美南W 併走 55.1-40.5-12.2 馬なり
しっかりと仕上がっている事が確認できました。去年は展開の利を得て勝てましたが今年はどうか・・。しかし、ローテからはここを狙ってきているのが見え追い切りの内容からも勝負気配が窺えるので素直に抑えたい馬 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
ロサギガンティア 牡3 56 ブノワ 藤沢和
栗坂 併走 53.8-38.8-25.2-13.0 馬なり
ふらつく相手に動じることなく高い集中力をもって真っ直ぐと走れており精神面の充実ぶりは良好。面白そうな一頭 ☆☆
 
------------------------------------------------------------------------------調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
★★ 
☆☆ リアルインパクト ロサギアンティア サンカルロ タガノブルグ ダイワマッジョーレ
★の実績馬 ウリウリ クラレント コパノリチャード ハクサンムーン
------------------------------------------------------------------------------
上記の馬の中から実績馬+追切好調馬から馬券を組み立てます!時間が許せば追記します!
 

14 愛知杯追い切り超簡易メモ

14 愛知杯追い切り超簡易メモ 
 
 
アイスフォーリス
美南W 単走 68.3-53.2-39.2-13.5 馬なり
ピッチ走法で小回りコースや急加速に適性がある走り。力のいる馬場も得意そうな馬。
動きは及第点で気持ちに前向きさがあり好感が持てる。
 
イリュミナンス
荒れた馬場状態、走りから察すると力のある馬場かキレをごまかせる展開に適性。今回は時計が掛かれば。かなり劣悪な馬場でもしっかり動けている
 
ケイティバローズ
ふらふらとした走りで特に何も良さを感じない、集中している点くらい
 
コスモバルバラ
直線はしっかりとかけ抜けている。コスモ、ウイン、マイネルはマイトレセンで追ってくるらしいので、軽めでも良い。この仔はしっかりと仕上がっている印象を受ける馬。
 
コーディリア
少しうるささを見せたが許容範囲内、しっかりと集中できている
 
サトノジュピター
Qの勝負追いはできていない。動きからはキレ<パワー型
 
サンシャイン
いつものP追い。終いの10秒台は鬼。キレを生かせる展開になれば行けそうで今回牝馬限定重賞+直線の長いコース、いい馬場状態ならいけそう。
 
シャトーブランシュ
終いを伸ばすイメージの追い切り。
しっかりと伸びており好印象
 
スイートサルサ
ストライドが大きく直線は長いほうがベター。展開に依存しそうなキレ馬だが、牝馬限定戦は合いそう。
 
ディアデラマドレ
馬場悪化の為の芝と思われる。
角居Qの追い切りを消化できておりしっかりと内容も良い。人気だが買い目には入れておかないといけない馬。 
 
バウンスシャッセ
非常に内面の充実ぶりがいい馬でピンときた馬。鞍上も信頼できるし必ず押さえたい。
 
パワースポット
トビが大きく直線の長い競馬場に適性がありそうな馬。走りのバランスはイマイチだが大穴をあけるならこの馬
 
フーラブライド
終いの反応を見る程度の軽めの追い切り、風格があるというか堂々とした走り。
 
レーヴデトワール
ディーゼルエンジン風の掛かりが遅そうな馬。ロングスパート戦に適性を見出せる印象。
 
☆☆ バウンスシャッセ
★アイスフォーリス コスモバルバラ サンシャイン ディアデラマドレ  パワースポット フーラブライド
 
以上の馬から人気馬を除く5頭の中から当日の馬場状態を考慮し複勝1点で勝負する。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。