スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15 阪急杯追切メモ

15 阪急杯追切メモ
 
ストレスと疲れで早朝に目が覚めてしまいました!
追切を見たらリラックスできましたが、勤務中がつらそうで怖いです(笑)
豪華メンバーで臭い馬が映像が無く色々勘ぐりますね~。
 
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
----------------------------------------------------------------------
アミカブルナンバー  牝6 54 四位 萩原
美坂 単走 53.9-39.3-5.6-13.2 一杯
映像の冒頭からムチが入っておりズブそうな馬。鞍上の挙動の割には伸びておらず不満。
----------------------------------------------------------------------
エールブリーズ  牡5 56 秋山 鮫島
栗坂 単走 52.2-37.8-24.8-12.6 馬なり
リズムよく気分よさそうに走れている点は好印象。しかし、勝負仕上げな印象はしない。★
----------------------------------------------------------------------
オリービン  牡6 56 ルメール 橋口
栗坂 併走 52.6-38.1-24.6-12.4 馬なり
すごく良い顔付きで気合い十分。相手とは全然違う手応えで駆け抜ける。最後は垂れているので負荷も掛っている様子。 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
コパノリチャード  牡5 58 武豊 宮
栗坂 単走 51.3-37.0-24.4-12.5 馬なり
間隔が開いてリフレッシュできている様子が分かるが気合い乗りは十分で臨戦態勢。もともと1200<1400の馬だと思っているので自分との戦い。 ☆☆
----------------------------------------------------------------------
サドンストーム  牡6 56 国分優 西浦
栗坂 単走 54.2-38.8-24.6-12.3 末強め
終いを伸ばすイメージの追切。ナタの切れ味と言った感じの動きだがシッカリと反応出来ている点は良い、追切はあまり良く見せないタイプの様で悩ましい。★
----------------------------------------------------------------------
ダイワマッジョーレ  牡6 56 Mデムー 矢作
栗坂 併走 51.1-374-24.7-12.5 強め
充実した追切を消化している感じで、顔つきが素晴らしい。全体時計も早く終いもなかなかですごく良い。 ★★
----------------------------------------------------------------------
ダノンシャーク  牡7 58 福永 大久龍
栗坂 併走 52.2-38.4-24.9-12.4 馬なり
シッカリと併せる事を念頭に置いた追切の様で休養明けの闘争心をかきたてる為か、休養明けだが走れる状態に仕上がっている。☆☆
----------------------------------------------------------------------
ニホンピロアンバー  牝4 54 藤岡佑 田所
----------------------------------------------------------------------
ハノハノ  牡7 56 酒井 西園
栗坂 単走 52.9-38.6-25.1-12.5 強め
少し元気がない感じがする。反応もイマイチ ☆
----------------------------------------------------------------------
バクシンテイオー  牡6 56  堀
 
----------------------------------------------------------------------
プリムラブルガリス  牡5 56 小牧 庄野
栗坂 単走 53.6-38.8-24.4-12.0 強め
初見の馬だと思うが足の回転が速く追切駆する見栄えの良い馬。
ノーマークだったので要チェックが必要。 ★
----------------------------------------------------------------------
マジンプロスパー  牡8 56 北村友 中尾
----------------------------------------------------------------------
ミッキーアイル  牡4 58 浜中 音無
CW 3併 90.6-74.2-57.3-42.1-12.4 馬なり
差し競馬を仕込んでいるらしい馬。成功すればかなりの馬になると思っていますがどうでしょうね。最後の伸びは素晴らしい!経過観察で
----------------------------------------------------------------------
メイショウヤタロウ  牡7 56 藤田 白井
----------------------------------------------------------------------
リヴェレンテ  牡7 56 幸 浅見
栗坂 単走 57.5-41.4-26.2-12.3 馬なり
調整程度の追切浅見Qなので日曜追いと思われます。
----------------------------------------------------------------------
レッドオーヴァル  牝5 54 戸崎圭 安田
栗坂 併走 51.9-38.2-24.9-12.3 馬なり
余裕のある走りだが相手に勝る手応えでかなり良い。軽く走っている感じで時計も素晴らしくチェック漏れしており危なかった ★★
----------------------------------------------------------------------
ローブティサージュ  牝5 54 池添 須貝
栗坂 単走 53.4-37.9-24.7-12.4 馬なり
集中した様子で追切を消化できている。動きも好調時と遜色なくいい仕上がり具合 ★
----------------------------------------------------------------------
 
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆ 
★★ ダイワマッジョーレ レッドオーヴァル
☆☆ ダノンシャーク オリービン コパノリチャード
------------------------------------------------------------------------------
 
スポンサーサイト

15 東京新聞杯回顧(ひどいのでお友達だけに公開)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

15 東京新聞杯結論

15 東京新聞杯結論
------------------------------------------------------------------
まとめ
調教評価
☆☆ シャイニープリンス マイネルメリエンダ
★で気になる馬 エキストラエンド タガノグランパ
 
まず、結論を出す前に団子状態ですが1番人気のエキストラエンドが去年2着に入ったレースを振り返ってみました。
去年は稍重開催で前に中盤に大きく失速する前には厳しい展開の中、10-8で通過し上がり4位の足を使い2着に入りました。正直展開と位置取りに恵まれた2着で一番強かったのはクラレントだったと思います。ちなみにサトノギャラントは5着に入っています。出遅れと抜け出すのに手間取った感がありました。
 
今年のレースは逃げ馬不在で恐らく展開は2013年の様なスローからのヨーイドンになると思われます。
こうなると少しエキストラエンドには不安を覚えますが、このメンバーなら3着位はあるかもしれません。しかし、配当がつかないので面白くありません。
瞬発力勝負なら、事前分析での該当馬『サトノギャラント』ですが、外枠を引いた点はいい材料になるかもしれませんが出足の悪さや脚質を考慮すると軸にするにはすごくリスクがあると考えます。
 
じゃあどうするのと言うと、ヨーイドンは位置取りが大事だと思いますある程度出足が良い内枠の馬のシャイニープリンスとマイネルメリエンダの2頭から実績上位のシャイニープリンスでいきたいと思います!
 
結論
◎ ④シャイニープリンス
○ ⑤マイネルメリエンダ
▲ ⑭サトノギャラント
△ ⑫エキストラエンド
△ ⑯タガノグランパ
 
 
 

15 東京新聞杯追切メモ

15 東京新聞杯追切メモ
☆☆☆調教印象のみで軸にしたい馬
★★調教印象からは軸に選出したい馬
☆☆調教印象は好印象、最低抑えは必要
★調教はまずまずプラスアルファがあれば抑えが必要
☆調教印象だけでは買えない馬
無調教からは今回は消し
 
※調教評価
逃げた表現はしない。
2/4栗東坂路TOP10
水 09:43 エンプレスラブ 牝 6 49.9 37.7 26.3 14.1 加藤敬二
水 06:59 チェリーミルズ 牝 5 50.5 37.5 24.7 12.5 池添兼雄
水 08:23 エリアコンプリート 牡 6 50.5 38.0 26.1 13.8 大根田裕
水 09:14 マンドレイク 牡 5 50.8 37.9 25.4 13.3 高野友和
水 06:57 ダンツキャノン 牡 4 51.0 37.5 24.7 12.4 谷潔
水 07:03 レオンビスティー 牡 6 51.5 38.1 25.3 12.9 矢作芳人
水 07:07 スズカセクレターボ 牡 7 51.5 37.6 24.8 12.7 橋田満
水 07:07 レッドデイヴィス セ 7 51.6 38.2 25.7 13.2 音無秀孝
水 09:00 パープルドリーム 牝 3 51.6 38.4 25.4 13.1 境直行
水 09:42 ヤマニンプチガトー 牝 6 51.6 37.9 24.9 12.4 木原一良
 
2/4美浦坂路TOP10
水 09:55 マンボネフュー 牡 5 51.8 38.4 25.9 13.4 国枝栄
水 09:46 エフティベス 牝 3 52.0 38.6 26.0 13.3 金成貴史
水 09:46 ポーラメソッド 牡 4 52.4 38.6 25.5 12.8 金成貴史
水 07:20 シンガン 牡 4 52.5 38.9 25.9 12.9 国枝栄
水 09:51 ハルズハッピー 牡 5 52.5 38.9 25.8 13.2 小野次郎
水 09:56 ヒラボクインパクト 牡 7 52.5 39.2 26.8 14.0 国枝栄
水 08:34 マイネルホウオウ 牡 5 52.6 38.9 25.7 13.0 畠山吉宏
水 07:17 カズノテナンゴ 牡 3 52.9 38.8 26.0 13.3 尾形充弘
水 09:54 モンテエベレスト セ 5 52.9 39.6 26.8 14.1 二ノ宮敬
水 09:58 リミットブレイク 牡 3 52.9 38.2 25.1 12.5 尾関知人
美浦は少し時計が掛っているイメージ。
今回は瞬発力勝負になりそうなので坂路でいい時計の出し方をしているかを意識して見たいと思います。
 
----------------------------------------------------------------------
アルフレード 牡6 56 柴山 手塚
美南W 併走 67.4-52.6-38.6-13.1 馬なり
集中して走れている姿が確認できる。南Wで上々の時計を出せているのでパワー型で瞬発力勝負よりは持続力勝負が合いそうな馬。復調の兆しはある ★
----------------------------------------------------------------------
アンコイルド 牡6 56 田辺 矢作
栗坂 併走 52.2-38.3-25.1-12.8 一杯
完全に相手に手応えが負けており必要以上にムチが入っている印象で思惑通りの追切を消化できていないのだろう、こちらは復調にはもう少し時間が掛りそう。
----------------------------------------------------------------------
エキストラエンド 牡6 57 Cデムー 角居
CW 3併 89.5-72.3-55.8-40.5-11.9 末強め
いつもの3併だが、終いはG板過ぎてから追っている・・・。あまり良くない時の挙動だった覚えがあるが、今回は終いの瞬発力勝負意識してのものか。
しっかりと最先着出来ている点は評価できる。 ★+
----------------------------------------------------------------------
サトノギャラント 牡6 56 北村宏 藤沢和
美南W 3併中 66.4-50.9-38.0-13.3 馬なり
芝追いじゃなくてよかった(笑)
宏がちゃんと乗って最先着出来ており動きも良い。一皮むけない限り、この馬が重賞を勝てるならこのレースくらいだろうから気合いは入っている模様 ★+
----------------------------------------------------------------------
シャイニープリンス 牡5 56 後藤 栗田博
美南W 併走(イスラ)68.0-54.1-39.8-12.7 馬なり
先行する形で直線に入り差を詰められるが最後まで先着出来た。
シッカリとした動きで手応えも良くいい感じ。仕上がっている ☆☆
----------------------------------------------------------------------
タガノグランパ 牡4 56 菱田 松田博
CW 単走 85.5-69.7-54.7-39.5-12.1 末強め
馬場は綺麗な状態。終いの反応を見る程度の追切。シッカリと反応出来ている。加速が良く長くいい足と言うよりは一瞬の切れ味と言った加速で足の使い所が難しそう ★+
----------------------------------------------------------------------
ダノンヨーヨー 牡9 57 石橋脩 音無
栗坂 併走 52.3-38.6-26.1-13.6 一杯
相変わらず集中力がなく困ったチャン 
----------------------------------------------------------------------
ハノハノ 牡7 56 蛯名 西園
栗坂 単走 54.4-39.5-25.8-12.7 強め
綺麗な状態の馬場。貸切のコースの真ん中を駆け上がる。途中までは真直ぐおっと思ったが手前を替えるのを嫌がったか定かではないが、急によれた。綺麗な馬場の割には時計は微妙だし。 ☆
----------------------------------------------------------------------
フェスティヴタロー 牡6 56 江田照 天間
美南D 単走 67.3-52.3-387-12.8 ムチ一発
軽快な動きで単走でも集中力を切らさずしっかりと走れている。
状態は良さそうで後は相手関係次第だろう。ダートは動きやすそうなので印象点は割引 ★
----------------------------------------------------------------------
フルーキー 牡5 56 岩田 角居
CW 3併 84.4-67.5-52.3-38.2-12.4 馬なり
追切は掛けないうなのかなと思い調べてみると、いつも先着する馬が少し遅れる内容。
併走馬しだいだが、正直良い印象は受けない。☆
----------------------------------------------------------------------
フレイムヘイロー セ7 56 大野 蛯名
美坂 併走 54.5-40.4-26.2-12.5 強め
全体は平凡だがまあまあいい感じの時計。終いは追ってるからね~。
セン馬の割には集中できているしこの馬は少し分析してみます。★
----------------------------------------------------------------------
マイネルホウオウ 牡5 56 松岡 畠山吉
美坂 単走 52.6-38.9-5.7-13.0 馬なり
自然速度がある馬なんでしょうね。長期休養明けの割にはシッカリと動けている様子で綺麗な馬場だがTOP10入りの好時計、集中力もある。 ★
----------------------------------------------------------------------
マイネルメリエンダ 牡4 56 柴田大 和田郎
美坂 単走 53.8-39.4-25.7-12.5 馬なり
軽い感じでシッカリと動けている。好印象の動きで今回はこっちのマイネル ☆☆。
----------------------------------------------------------------------
メイショウヤタロウ 牡7 56 内田博 白井
CW 単走 80.4-65.2-50.8-38.0-12.2 強め
観た目よりも時計が出ている印象で直線の長い東京は合いそうな馬。状態は良さそうで後は力関係しだい。大穴で来ても不思議ではない感じ。★
----------------------------------------------------------------------
リルダヴァル 牡8 56 ベリー 池江
栗坂 単走 53.4-39.7-26.1-13.3 一杯
混んでいる時間帯で大きく距離ロスをしている。終いの失速ぶりは残念 ☆
----------------------------------------------------------------------
ヴァンセンヌ 牡6 56 福永 松永幹
栗坂 単走 56.5-40.9-26.2-12.3 末強め
終いを確認する程度の追切。しっかりと終いは反応出来ており及第点。後は格上挑戦で動か ★
----------------------------------------------------------------------
 
調教評価(純粋に調教だけの印象)
☆☆☆
★★ 
☆☆ シャイニープリンス マイネルメリエンダ
★で気になる馬 エキストラエンド タガノグランパ
------------------------------------------------------------------------------
 

15 東京新聞杯分析メモ①

15 東京新聞杯分析メモ①
 
初老の為早起きしてしまいましたので去年の自分の記事を見ると、まさに知ったかぶり感満載で恥ずかしいです(笑)
恥ずかしいと思えると言う事は去年の自分よりも成長できているはずとポジティブに捉えて来年もこの記事が恥ずかしいと思える自分になっていればいいなと思います。
 
しかし、去年は良くもあんなりょう書いていたなと自分に感心します(笑)
 
今年の出走馬の中から過去5年の傾向から、前走OP0.5秒差以内の掲示板確保の馬+予想人気上位5頭(ネット競馬参照)をピックアップしました。
 
エキストラエンド ヴァンセンヌ タガノグランパ サトノギャラント リルダヴァル マイネルメリエンダ フルーキー シャイニープリンス ゴールデンナンバー
 
以上の9頭を分類分けした結果
瞬発型 サトノギャラント(追) ゴールデンナンバー(追)
持続型 早エキストラエンド(差) フルーキー(自) タガノグランパ(中前)
遅ヴァンセンヌ(中後) リルダヴァル(先) マイネルメリエンダ(先) シャイニープリンス(中前)
こんなイメージで進めて行きたいと思います。
 
レースの近5年の印象としては、流れが厳しくてもM-0.9でそこまで厳しい流れにはならない印象で先行して上がり5位以内の複勝数が【6/15】という結果で先行して早い上がりを使える、クラレント見たいな馬が好走しそうです。逆に先行しても上がり5位以内が出る様なレースと言うイメージで良さそうです。
 
と言う事で以上の様なイメージにマッチする馬は・・・・。
サトノギャラントは脚質的に差し損ねる印象でエキストラエンドは少しキレが足りない感じです。
時計が掛ればリルダヴァルかなと言った印象です。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。