スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15 毎日王冠回顧

15毎日王冠回顧
 
ラップ
13.0-11.2-11.7-12.0-12.0-11.7-11.0-11.3-11.7 (35.9-35.7-34.0) S一貫 標時計 
 
大きく息の入ることの無いラップで持続力を問われた印象だった。映像を見ても同じように感じた。
前残りの恩恵があったようにも思えるが番手以降は馬群に沈みエイシンヒカリは評価できる内容であった。
 
 
持続力の問われた競馬だったのでこっちで。
H ◎エイシンヒカリ(1着)
  ○ディサイファ (2着)
  ▲ヴァンセンヌ (9着)
 
アンビシャスは出遅れましたので何とも言えない結果でしたね。また、クラレントの位置はあかんし完全にやる気ない男君。
 
天皇賞に向けて。
今回は、前有利の展開だったので、後方馬の巻き返しも十分あると思われる。簡単に軽視しない事。
 
スポンサーサイト

15 毎日王冠予想

15毎日王冠予想
 
スプリンターズSは近年稀に見る低レベルなレースで見事に見当違いでした。
最近のスプリントG1はスローの瞬発良勝負が多く少し興醒めしますね。
 
スプリンターズSの反省を活かし、SH想定の馬を予想したいと思います。
 
H ◎エイシンヒカリ
  ○ディサイファ
  ▲ヴァンセンヌ
 
 
S ◎スピルバーグ
 ○クラレント
 ▲エイシンヒカリ
 
☆アンビシャスはどちらにも絡んできそうですが人気ですのでうまく馬券にします。彼のの走りっぷりが現3歳馬のレベル(私は高いと思っています)のものさしになりそうで注目しています
 
エイシンヒカリのエプソムCは優秀だと思います。人気しそうですが外せない存在だと思います。
 
151010の走破時計は9Rは遅いですがレースレベルの問題かと。10,11Rは早い時計が出ているので開幕週の早い馬場と考えて良さそう。
 
 
 

15 スプリンターズS予想

15スプリンターズS予想
秋のG1シリーズ初戦がいよいよ始まりますね。
スプリンターズSの特徴として
1.おにぎり型のコースでテンが早い(32秒台も出る→前傾ラップになる)
2.直線が短い(直線一輝じゃ届かない→好位につけられる機動力)
3.終いに坂が有る(持続力勝負だと特に先行馬に影響が出やすい特にラスト1Fが落ち込む)
まとめると、前傾ラップに対応でき、坂も苦にしない先行馬。
好位(3C通過時6馬身以内)を確保できる機動力を兼ねた馬を選出したいと思います。
予想
◎ ⑦ベルカント
○ ⑫ウリウリ
▲ ⑨アクティブミノル
△ ⑯ティーハーフ
大穴⑤スギノエンデバー
ベルカント・・・・アイビスサマーD(瞬発力戦)を勝ち、斤量55で北九州記念(持続力戦)も0.2秒差で勝ち、覚醒状態に入っていると思われここでも勝ち負けと判断。
ウリウリ・・・セントウルSで2着。追走が上手くいけば頭もある馬。人気もしそう。
アクティブミノル・・・毎年、好走馬を輩出しているセントウルSで1着を素直に評価。
ティーハーフ・・・函館SSを勝ち、キーンランドCではキレ負けした馬。取りこぼすあたりが評価を下げた理由。
スギノエンデバー・・・適性的には一番の馬。最近は意外と調子よく、前走は彼に向かなかった。3連複の抑えには必ず入れたい馬。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。