スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16 スプリンターズS予想メモ③

16 スプリンターズS予想メモ③

ステップレースを振り返り本番で走りそうな馬をピックアップしてみる。

セントウルS
標準時計のHペース、終いは失速しており後も届く
評価する馬
ビッグアーサー
ネロ
ラヴァーズポイント

キーンランドC
標準時計のMペース、瞬発力を勝負。
評価する馬
レッツゴードンキ

北九州記念
遅い時計のHペース、後に恩恵在り。
評価する馬
ベルカント

CBC賞
早い時計のMペース、前に恩恵がありそう。
評価する馬
レッドファルクス

函館SS
早い時計のMペース、終いがあまり失速していない。
評価する馬
レッツゴードンキ

高松宮記念
早い時計のHペース、スピード決着。
評価する馬
ビッグアーサー
ミッキーアイル

ここにピックアップした馬を中心に強弱をつけていきたいと思います。
スポンサーサイト

16 スプリンターズS予想メモ②

16 スプリンターズS 予想メモ②

次にスプリント戦ということで、位置取りから探っていきたいと思います。
過去のデータより、脚質別の成績
◆脚質上り別集計
集計期間:2006.10. 1 ~ 2015.10. 4
--------------------------------------------------------------------------
集計タイトル 脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------------------------------
脚質上り 平地・逃げ 3- 1- 0- 6/ 10 30.0% 40.0% 40.0%
脚質上り 平地・先行 2- 4- 3- 27/ 36 5.6% 16.7% 25.0%
脚質上り 平地・中団 5- 5- 4- 54/ 68 7.4% 14.7% 20.6%
脚質上り 平地・後方 0- 0- 3- 43/ 46 0.0% 0.0% 6.5%
脚質上り 平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0
脚質上り 3F 1位 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
脚質上り 3F 2位 3- 0- 2- 10/ 15 20.0% 20.0% 33.3%
脚質上り 3F 3位 2- 1- 0- 6/ 9 22.2% 33.3% 33.3%
脚質上り 3F ~5位 1- 2- 1- 16/ 20 5.0% 15.0% 20.0%
脚質上り 3F 6位~ 4- 7- 5- 90/106 3.8% 10.4% 15.1%
--------------------------------------------------------------------------
追込馬がほとんど馬券になりません。去年は1頭追込脚質より馬券になっているのですが、例年に無い後傾ラップでの結果でした。

1200mにおいて、追込脚質になるということは追走能力(スピード)が無いと私は考えます。
このような馬は先手を取れないという事であり、展開の恩恵や直線の長いコースなど条件が揃わないと好走できません。
今回はG1と言うことで追込脚質しか好走できない馬は大きく割り引きたいと思います。
過去1年以内に追込脚質以外で馬券になっていない馬をピックアップすると以下の通りになります。

該当馬(割引候補)
レッドファルスク
スノードラゴン
ティーハーフ
レッドアリオン

レッドファルクスのCBC賞は評価しているので悩ましいところです。

16 スプリンターズS 予想メモ

16 スプリンターズS 予想メモ

今年もこの季節がやってきました。例年ですと仕事の繁忙期が始まるころなんですが、今年はずーっと繁忙期見たいに忙しく嫌になります。

秋初戦のG1ということで時間が許す限りはりきりたいと思います。

まず、G1ということで、私はG1の場合は特に、ローテーションを他の重賞より重視します。

G1過去10年出走馬の成績
◆間隔別集計
集計期間:2006.10. 1 ~ 2016. 6.26
-----------------------------------------------------------------------------
集計タイトル 間隔 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------------------------------
間隔 明け2戦 70- 59- 67- 827/1023 6.8% 12.6% 19.2%
間隔 明け3戦 46- 46- 45- 495/ 632 7.3% 14.6% 21.7%
間隔 明け4戦 14- 18- 14- 237/ 283 4.9% 11.3% 16.3%
間隔 明け5戦 5- 5- 6- 112/ 128 3.9% 7.8% 12.5%
間隔 明け6~ 18- 19- 21- 400/ 458 3.9% 8.1% 12.7%
-----------------------------------------------------------------------------
出走数、成績ともに、明け2~3戦目の馬が多く好成績です。
おそらく明け2~3戦目というのが、馬にとって一番いいパフォーマンスを出せるのだろうと思います。

しかし、スプリンターズSに限っては
スプリンターズS過去10年
◆間隔別集計
集計期間:2006.10. 1 ~ 2015.10. 4
------------------------------------------------------------------------
集計タイトル 間隔 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------------------------------
間隔 明け2戦 5- 3- 4- 34/ 46 10.9% 17.4% 26.1%
間隔 明け3戦 1- 2- 2- 10/ 15 6.7% 20.0% 33.3%
間隔 明け4戦 0- 3- 1- 10/ 14 0.0% 21.4% 28.6%
間隔 明け5戦 2- 0- 1- 8/ 11 18.2% 18.2% 27.3%
間隔 明け6~ 0- 0- 2- 31/ 33 0.0% 0.0% 6.1%
------------------------------------------------------------------------
使って来ている馬の成績も良いです。悩ましいですね。

ちなみに今回明け2~3戦目に該当する馬は
アクティブミノル
ウリウリ
サトノルパン
ソルヴェイグ
ダンスディレクター
ナックビーナス
ビッグアーサー
ブランボヌール

別の視点からのアプローチが必要のようですね。

16 オールカマー回顧

16 オールカマー回顧

2016年 9月25日(日) 4回中山6日 天候 : 曇  馬場状態 : 良
【11R】 第62回産経賞オールカマー
3歳以上・オープン・G2(別定) (国際)(指定) 芝 2200m 12頭立
確定着順 枠 馬 馬 名 単勝 人 性齢 斤量 騎手 タイムS 着差T 調教師 体重 通過順位 間隔 新間隔/R数 前R1 PCI 上3F 3F順 -3F差
1 5 6 ゴールドアクター 2 1 牡5 58 吉田隼人 2.11.9 (美)中川公成 496 06-06-06-04 21 以降未出走 56.3* 34.4 3 1
2 1 1 サトノノブレス 7 3 牡6 56 福永祐一 2.11.9 0 (栗)池江泰寿 506 05-04-04-03 13 以降未出走 55.5* 34.6 6 0.8
3 5 5 ツクバアズマオー 19.4 6 牡5 56 吉田豊 2.12.1 0.2 (美)尾形充弘 472 09-09-08-07 7 以降未出走 56.9* 34.3 1 1.3
4 B2 2 クリールカイザー 14.3 4 牡7 56 田辺裕信 2.12.2 0.1 (美)相沢郁 484 02-02-02-01 11 以降未出走 53.3* 35.2 8 0.5
5 6 7 マリアライト 2.9 2 牝5 56 蛯名正義 2.12.2 0 (美)久保田貴 440 07-07-07-07 13 以降未出走 56.2* 34.5 5 1.2

ラップ
12.3-11.2-11.9-12.0-12.5-12.1-12.3-12.2-12.1-11.3-12.0(35.4-35.4)M

時計が早く隊列が大きいレース。前の瞬発力のある馬が好走した。

印と結果
◎マリアライト   (5着)
○ゴールドアクター (1着)
▲クリールカイザー (4着)

人気馬での決着。マリアライトが5着というアホ丸出し。
反省点として直前の馬場状態を勘案せずに稍重適性のあるマリアライトに思い印をつけた事。

買わない時の祐一は来る。今週は買う予定なのでどうでしょうか。

16 オールカマー予想メモ

16オールカマー予想メモ
出走頭数も少ないし、考えた結果、人気馬への重い印となりました。
根拠を偉そうに書いて外したらアホ丸出しなので印のみ。
◎マリアライト
○ゴールドアクター
▲クリールカイザー

16ローズS・セントライト記念回顧

16ローズS回顧
2016年 9月18日(日) 4回阪神4日 天候 : 曇  馬場状態 : 重
【11R】 第34回関西テレビ放送賞ローズS
3歳・オープン・G2(馬齢) (牝)(国際)(指定) 芝・外 1800m 15頭立
確定着順 枠 馬 馬 名 単勝 人 性齢 斤量 騎手 タイムS 着差T 調教師 体重 通過順位 前R1 前R1 前R1 PCI 上3F 3F順 -3F差
1 4 7 シンハライト 1.6 1 牝3 54 池添謙一 1.46.7 (栗)石坂正 436 11-10 58.3* 33.7 1 0.9
2 1 1 クロコスミア 77.6 11 牝3 54 岩田康誠 1.46.7 0 (栗)西浦勝一 414 01-01 54.2* 34.6 4 0
3 2 3 カイザーバル 20.8 6 牝3 54 四位洋文 1.46.8 0.1 (栗)角居勝彦 470 04-04 55.2* 34.4 2 0.3
4 7 12 デンコウアンジュ 28.2 8 牝3 54 内田博幸 1.47.1 0.3 (栗)荒川義之 440 08-08 55.7* 34.4 2 0.6
5 3 4 アットザシーサイド 15.7 3 牝3 54 福永祐一 1.47.6 0.5 (栗)浅見秀一 442 02-02 52.0* 35.4 11 0.1

12.6-11.2-11.6-12.0-12.5-12.2-11.7-10.9-12.0 (35.4-34.6 0.8)

時計は標準的で、重馬場の印象はないレース。前後ろ差0.8秒、終い1.2秒の失速、少し息が入る流れ。

印と結果
◎シンハライト   (1着)
○ジュエラー    (11着)
▲アットザシーサイド(5着)
△ラべンダーヴァレイ(14着)

シンハライト強い。

16 セントライト記念回顧

2016年 9月18日(日) 4回中山4日 天候 : 曇  馬場状態 : 良                    
【11R】 第70回朝日杯セントライト記念                    
3歳・オープン・G2(馬齢) (国際)(指定) 芝 2200m 12頭立                    
確定着順 枠 馬 馬 名 単勝 人 性齢 斤量 騎手 タイムS 着差T 調教師 体重 通過順位 前R1 前R1 前R1 PCI 上3F 3F順 -3F差
1 4 4 ディーマジェスティ 1.4 1 牡3 56 蛯名正義 2.13.1  (美)二ノ宮敬 476 10-09-09-04    57.2* 34.5 1 0.9
2 7 10 ゼーヴィント 6.8 2 牡3 56 戸崎圭太 2.13.1 0 (美)木村哲也 480 03-03-03-03    55.1* 35 4 0.4
3 7 9 プロディガルサン 8.1 3 牡3 56 田辺裕信 2.13.3 0.2 (美)国枝栄 496 09-09-10-07    57.4* 34.5 1 1.1
4 6 7 ネイチャーレット 130.9 11 牡3 56 野中悠太 2.13.5 0.2 (美)根本康広 446 12-12-10-11    56.8* 34.7 3 1.1
5 8 11 ノーブルマーズ 47.6 8 牡3 56 高倉稜 2.13.5 0 (栗)宮本博 470 05-05-05-04    54.7* 35.2 6 0.6

12.5-11.6-12.0-12.2-12.7-12.5-12.5-11.7-11.7-11.5-12.2 (36.1-35.4 0.7)

時計の遅い中間で大きく息の入るロンスパ戦。長距離適正を問われるようなレースでふたを開けたら人気決着。

印と結果
◎ディーマジェスティ(1着)
○マウントロブソン (7着)
▲メートルダール  (6着)

反省
戦歴が少ない馬たちの優劣をつけるのは難しいです。無理して手を出さない方が良いみたいです。



16ローズS・セントライト記念予想メモ

16ローズS

◎シンハライト
○ジュエラー
▲アットザシーサイド
△ラべンダーヴァレイ

春のクラシックで序列はついていると思います。脚質の分シンハライトを上位にしました。

16セントライト記念

◎ディーマジェスティ
○マウントロブソン
▲メートルダール

前に行きそうな馬が多そうなので、展開の恩恵がありそうな馬を選びました。

16セントウルS・京成杯AH回顧

16セントウルS・京成杯AH回顧

セントウルS結果
確定着順 枠 馬 馬 名 単勝 人 性齢 斤量 騎手 タイムS 着差T 調教師 体重 通過順位 間隔 新間隔/R数 前R1 PCI 上3F 3F順 -3F差
1 1 1 ビッグアーサー 2.1 1 牡5 58 福永祐一 1.07.6 (栗)藤岡健一 524    01-01 24 以降未出走 45.9* 34.5 12 0
2 7 10 ネロ 4.8 2 牡5 56 内田博幸 1.07.8 0.2 (栗)森秀行 464    05-05 6 以降未出走 50.6* 33.8 6 0.9
3 7 11 ラヴァーズポイント 53.5 9 牝6 54 川須栄彦 1.07.8 0 (栗)高橋康之 514    03-03 3 以降未出走 48.8* 34.1 8 0.6

ラップ
12.3 -10.2 -10.6 -10.8 -11.2 -12.5  (33.1-34.5)-1.4

阪神1200mらしくない終いに加速の入らないレース。勝馬が後は届かない展開に持って行った。
ビックアーサーは本番でもいい感じだと思います。

予想
◎ネロ        (2着)
○ダンスディレクター (7着)
▲ビックアーサー   (1着)
注エイシンブルズアイ (8着)



【11R】 第61回京成杯オータムH                    
3歳以上・オープン・G3(ハンデ) (国際)(特指) 芝 1600m 16頭立                    
確定着順 枠 馬 馬 名 単勝 人 性齢 斤量 騎手 タイムS 着差T 調教師 体重 通過順位 間隔 新間隔/R数 前R1 PCI 上3F 3F順 -3F差
1 5 10 ロードクエスト 2.8 1 牡3 55 池添謙一 1.33.0  (美)小島茂之 452  12-10-06 15 以降未出走  53.2* 34.2 1 0.8
2 2 3 カフェブリリアント 12.3 6 牝6 54 戸崎圭太 1.33.1 0.1 (美)堀宣行 452  08-07-08 17 以降未出走  51.4* 34.6 4 0.5
3 3 5 ダノンプラチナ 5.7 2 牡4 58 蛯名正義 1.33.3 0.2 (美)国枝栄 470  13-12-10 31 以降未出走  53.2* 34.3 2 1

ラップ
12.5-11.2-11.4-11.3-11.6-11.7-11.5-11.8  (35.1-35.0) 0.1

息の入らない流れだが、時計は標準的で後方の馬もしっかりと届くバイアス。

予想
◎ピークトラム    (8着)
○ダノンリバティ   (10着)
▲ダノンプラチナ   (3着)
▲ロードクエスト   (1着)
△カフェブリリアント (2着)
注ペイシャフェリス (7着)

ここは格が重要でした。





16 京成杯AH予想

16京成杯AH予想メモ

ここで重要視するのは位置取りと枠順。
◆脚質上り別集計
集計期間:2006. 9.10 ~ 2014. 9.14
----------------------------------------------------------------------------------------
集計タイトル 脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
----------------------------------------------------------------------------------------
脚質上り 平地・逃げ 1- 0- 0- 10/ 11 9.1% 9.1% 9.1% 172 58
脚質上り 平地・先行 5- 2- 4- 22/ 33 15.2% 21.2% 33.3% 95 106
脚質上り 平地・中団 3- 6- 5- 39/ 53 5.7% 17.0% 26.4% 28 100
脚質上り 平地・後方 0- 1- 0- 38/ 39 0.0% 2.6% 2.6% 0 11
----------------------------------------------------------------------------------------
◆枠番別集計
集計期間:2006. 9.10 ~ 2014. 9.14
-----------------------------------------------------------------------------
集計タイトル 枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
-----------------------------------------------------------------------------
枠番 1枠 1- 1- 0-13/15 6.7% 13.3% 13.3% 40 42
枠番 2枠 3- 2- 1- 9/15 20.0% 33.3% 40.0% 114 107
枠番 3枠 0- 2- 2-14/18 0.0% 11.1% 22.2% 0 75
枠番 4枠 1- 1- 1-15/18 5.6% 11.1% 16.7% 105 180
枠番 5枠 3- 1- 1-13/18 16.7% 22.2% 27.8% 92 57
枠番 6枠 0- 1- 2-15/18 0.0% 5.6% 16.7% 0 50
枠番 7枠 0- 0- 2-15/17 0.0% 0.0% 11.8% 0 26
枠番 8枠 1- 1- 0-15/17 5.9% 11.8% 11.8% 40 40
-----------------------------------------------------------------------------
開幕週なので時計が早いことが原因でしょうね。それを踏まえて。

◎ピークトラム
○ダノンリバティ
▲ダノンプラチナ
▲ロードクエスト
△カフェブリリアント
注ペイシャフェリス

▲2頭は格が違うと思います。脚質から嫌いたかったのですが外せませんでした。

16 セントウルS予想メモ

ここで重視するのは使った上積みと脚質
◆脚質上り別集計
集計期間:2006. 9.10 ~ 2014. 9.14
----------------------------------------------------------------------------------------
集計タイトル 脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
----------------------------------------------------------------------------------------
脚質上り 平地・逃げ 2- 0- 1- 6/ 9 22.2% 22.2% 33.3% 391 183
脚質上り 平地・先行 5- 7- 2- 24/ 38 13.2% 31.6% 36.8% 102 127
脚質上り 平地・中団 2- 1- 6- 39/ 48 4.2% 6.3% 18.8% 50 80
脚質上り 平地・後方 0- 1- 0- 43/ 44 0.0% 2.3% 2.3% 0 5

ビックアーサーの適正はセントウル<スプリンターズSと言った印象なのでここでは割引です。

◎ネロ
○ダンスディレクター
▲ビックアーサー
注エイシンブルズアイ

ダンスディレクターも休養明けの割に追切り数が少ないように感じるのでピンかパーでしょう。好位を確保できれば。

16 新潟記念メモ

本日は台風等で忙しいため印のみ
熊本県にとって台風のこのコースはヤバいコース取り+ここ何日かは大きめの地震が相次ぎ不安・・・。
◎マイネルミラノ
○ファントムライト
▲アルバートドック
△クランモンタナ
注ロンギングダンサー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。