スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16 天皇賞秋反省

16天皇賞秋反省

ハイペースになるなる詐欺でしたね(笑)

的中は出来ましたが買い目が多かった分トリガミでした・・・

予想は当たるのですが馬券は外れることが多く買い方を勉強しないと持ちませんね・・・

2016年10月30日(日) 4回東京9日 天候 : 曇  馬場状態 : 良                   
【11R】 第154回天皇賞(秋)                   
3歳以上・オープン・G1(定量) (国際)(指定) 芝 2000m 15頭立                   
確定着順 枠 馬 馬 名 単勝 人 性齢 斤量 騎手 タイムS 着差T 調教師 体重 通過順位 間隔 前R1 PCI 上3F 3F順 -3F差
1 5 8 モーリス 3.6 1 牡5 58 ムーア 1.59.3  *(美)堀宣行 514  05-05-04 10  58.4* 33.8 4 0.4
2 7 12 リアルスティール 13 7 牡4 58 M.デム 1.59.5 0.2 (栗)矢作芳人 502  08-10-10 21  60.0* 33.5 1 0.9
3 8 14 ステファノス 11.2 6 牡5 58 川田将雅 1.59.7 0.2 (栗)藤原英昭 486  13-14-14 3  60.3* 33.5 1 1.1
4 2 3 アンビシャス 6 4 牡4 58 横山典弘 1.59.9 0.2 *(栗)音無秀孝 466  14-12-10 3  58.3* 34 6 0.8
5 3 5 ロゴタイプ 43.2 9 牡6 58 田辺裕信 1.59.9 0 (美)田中剛 496  03-03-04 3  56.1* 34.5 8 0.3

前半差が大きいSペースだが、後4Fから加速が始まった分、前には厳しい流れになった。

予想と結果
パターン②
ヒカリが掲示板から消える場合
◎アンビシャス (4着)
○ステファノス (3着)
▲モーリス   (1着)

人気上位馬の短評
エイシンヒカリ  (12着) イレ込みすぎて自分の競馬が出来なかった。
⑧モーリス    (1着)内容も良く強い。
⑨ルージュバック (7着)斤量56kgでは牡馬相手にはならない能力の限界の不安が的中、伸び足が違う
③アンビシャス  (4着) 勝ちに行った分仕掛けが早くなった。アウトバイアスも痛かった。
⑤ステファノス  (3着)アウトバイアスと展開の恩恵があった。
⑫リアルスティール(2着)アンビシャス級が鉄砲なんてG1なめたらあかんと思ったが、いい脚を使えた。恩恵もあった。
⑮ラブリーデイ  (15着)少し前に行き過ぎてしまった。

競馬って難しい。



スポンサーサイト

16 天皇賞予想メモ②

16 天皇賞予想メモ②
展開を読むことは難しいためあきらめます。

考え方として、特徴的な逃馬のエイシンヒカリが出走します。

彼は大逃げで追走しないとセイフティーリードを保たれ、追走した馬は切れ味をそがれると考えます。

彼が自分の競馬をした際に共存できる馬とそうでない馬に分けて、有力そうな馬の組み合わせで馬券を買おうと思います。

共存できる
サトノノブレス
ステファノス
ラブリーデイ
モーリス


共存できない
モーリス
アドマイヤデウス
アンビシャス
ルージュバック


リアルスティール

パターン①
ヒカリが掲示板に入るような競馬の場合
〇ラブリーデイ
▲サトノノブレス
△ステファノス

パターン②
ヒカリが掲示板から消える場合
◎アンビシャス
○ステファノス
▲モーリス

馬場の変化次第ですが、以上の馬の組合せでワイドのボックスで行く予定です。
モーリスはパターン①でも大丈夫な気はしますが・・・。

16 天皇賞予想メモ①

16 天皇賞予想メモ①
私は基本ネガティブな性格なので、上位人気馬の馬券にならないならこれだというのを書きます。


①エイシンヒカリ  馬群が小さい瞬発力勝負もしくは先行勢にマークされて超ハイペース。
⑧モーリス     2000mが苦手だった場合の持続力が問われる展開
⑨ルージュバック  斤量56kgでは牡馬相手にはならない能力の限界
③アンビシャス   時計が掛る馬場状態で差し届かないような展開
⑤ステファノス   G1では足りない差し馬。好走時は展開の恩恵がある。
⑫リアルスティール アンビシャス級が鉄砲なんてG1なめたらあかん
⑮ラブリーデイ   大外+後も届く様なキレ足勝負

16府中牝馬S・秋華賞反省

2016年10月15日(土) 4回東京4日 天候 : 晴  馬場状態 : 良                    
【11R】 第64回府中牝馬S                    
3歳以上・オープン・G2(別定) (牝)(国際)(指定) 芝 1800m 13頭立                    
確定着順 枠 馬 馬 名 単勝 人 性齢 斤量 騎手 タイムS 着差T 調教師 体重 通過順位 間隔 新間隔/R数 前R1 PCI 上3F 3F順 -3F差
1 8 13 クイーンズリング 6.5 3 牝4 54 M.デム 1.46.6  (栗)吉村圭司 450  03-04-04 17 以降未出走  59.1* 33.5 2 0.4
2 1 1 マジックタイム 3.8 2 牝5 54 ルメール 1.46.8 0.2 (美)中川公成 478  04-03-03 9 以降未出走  58.0* 33.8 6 0.3
3 5 6 スマートレイアー 3.3 1 牝6 55 武豊 1.46.9 0.1 (栗)大久保龍 468  04-06-05 22 以降未出走  59.1* 33.6 4 0.6
4 6 9 アスカビレン 15.2 7 牝4 54 松田大作 1.47.0 0.1 (栗)中尾秀正 466  07-09-07 9 以降未出走  59.7* 33.5 2 0.8
5 7 10 シュンドルボン 7.7 5 牝5 54 吉田豊 1.47.1 0.1 (美)矢野英一 508  11-12-12 18 以降未出走  60.8* 33.3 1 1.1
6 4 5 カフェブリリアント 11.8 6 牝6 54 福永祐一 1.47.1 0 (美)堀宣行 446  10-07-07 5 以降未出走  59.4* 33.6 4 0.8

ラップ
12.7-11.0-12.1-12.7-12.1-12.1-11.4-11.1-11.4

レースの印象
標準時計のSペース。隊列はやや小さいが前のペースが緩く、前に余力があり恩恵はあった。

印と結果
◎カフェブリリアント(6着)
○シュンドルボン  (5着)
▲スマートレイアー (3着)
△マジックタイム  (2着)

反省点
予想していたよりもペースが遅くなり、◎〇の馬が届かず。ペース読みだけはおそらく永遠の課題。
勝馬は皇后戦でも好走していましたし、マジックタイムを負かしていたので悩んで切った馬です。考え方は間違えてなかったかな~。
しかし、ほぼ人気通りの着順で馬券を外すくそ野郎です・・・・。

16秋華賞反省
2016年10月16日(日) 4回京都5日 天候 : 晴  馬場状態 : 良                       
【11R】 第21回秋華賞                       
3歳・オープン・G1(馬齢) (牝)(国際)(指定) 芝・内 2000m 18頭立                       
確定着順 枠 馬 馬 名 単勝 人 性齢 斤量 騎手 タイムS 着差T 調教師 体重 通過順位 間隔 新間隔/R数 前R1 PCI 上3F 3F順 -3F差 前走年月日 前場 前レース名
1 4 7 ヴィブロス 6.3 3 牝3 55 福永祐一 1.58.6  (栗)友道康夫 414 09-09-08-08 5 以降未出走  59.3* 33.4 1 1 2016. 9.10 中山 紫苑SG3
2 2 3 パールコード 13.7 4 牝3 55 川田将雅 1.58.7 0.1 (栗)中内田充 508 07-05-07-06 5 以降未出走  57.7* 33.8 6 0.7 2016. 9.10 中山 紫苑SG3
3 7 15 カイザーバル 21.2 8 牝3 55 四位洋文 1.58.8 0.1 (栗)角居勝彦 470 07-05-05-05 4 以降未出走  56.5* 34.1 9 0.5 2016. 9.18 阪神 ローズSG2
4 1 2 ジュエラー 3.9 2 牝3 55 M.デム 1.58.8 0 (栗)藤岡健一 502 10-09-11-10 4 以降未出走  59.1* 33.5 3 1.1 2016. 9.18 阪神 ローズSG2
5 3 5 レッドアヴァンセ 17 5 牝3 55 武豊 1.59.1 0.3 (栗)音無秀孝 452 12-11-11-10 4 以降未出走  58.6* 33.7 5 1.2 2016. 9.18 阪神 ローズSG2

ラップ
12.4-10.5-12.9-12.2-11.9-12.6-11.7-11.4-11.3-11.7

レースの印象
時計が早く、前半差の大きいレース。
通常このラップであれば前残りしそうな印象。前に余力がある分、好位の確保は必要だったレース。

印と結果
◎カイザーバル   (3着)
〇デンコウアンジュ (9着)
▲クロコスミア   (6着)
△ジュエラー    (4着)
☆ビッシュ     (10着)

勝馬の切れすぎず持続力のある足に適性があったのだと思います。ジュエラーはさすがの地力を見せました。
カイザーバルまでは良かったのですが・・・。
今週は金銭難で小休止かな~

16 秋華賞予想メモ②

16秋華賞予想メモ②

紫苑S組の成績が不振な理由ですが、シンプルに考えて、レースの質にあるのかなと思いました。

秋華賞  平均RPCI 51.9 PCI3 55.9
紫苑S  平均RPCI 50.8 PCI3 52.6
ローズS 平均RPCI 52.8 PCI3 56

ローズSと秋華賞のPCI値が似ており、いろいろ勘繰りましたが物事はシンプルに考えるのが一番と考えます。


◎カイザーバル
〇デンコウアンジュ
▲クロコスミア
△ジュエラー
☆ビッシュ


カイザーバルとクロコスミアで悩みました。
まず、カイザーバルは前走-14kgと仕上がり切っていた印象を受けました。
クロコスミアには前走逃げた影響が今回出るのではないかというのが一番の心配です。
◆前走脚質別集計
集計期間:2006.10.15 ~ 2015.10.18
--------------------------------------------------------------------------
集計タイトル 前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------------------------------
前走脚質 平地・逃げ 1- 0- 0- 13/ 14 7.1% 7.1% 7.1%
前走脚質 平地・先行 3- 2- 3- 42/ 50 6.0% 10.0% 16.0%
前走脚質 平地・中団 6- 6- 5- 72/ 89 6.7% 13.5% 19.1%
前走脚質 平地・後方 0- 1- 2- 19/ 22 0.0% 4.5% 13.6%
前走脚質 平地・マクリ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
--------------------------------------------------------------------------
逃げると次走のレースにおいて影響が出ると聞いたことがありますし、過去データもよくないです。

カイザーバルはしっかりと中間の調教の本数もこなせており、いい感じのようです。

オッズを確認すると上位3頭は人気がないですね・・・(汗)。

苦手な3歳戦なので今日もだめかな・・・・

16 府中牝馬S 予想メモ

16 府中牝馬S予想メモ
東京の1800mということで後ろも届きます+牝馬戦なので牡馬との混合戦でも好走できている馬を優先的に強弱をつけました。

府中牝馬S過去10年
◆脚質上り別集計
集計期間:2006.10.15 ~ 2015.10.17
--------------------------------------------------------------------------
集計タイトル 脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------------------------------
脚質上り 平地・逃げ 1- 0- 0- 10/ 11 9.1% 9.1% 9.1%
脚質上り 平地・先行 3- 5- 3- 23/ 34 8.8% 23.5% 32.4%
脚質上り 平地・中団 3- 2- 4- 64/ 73 4.1% 6.8% 12.3%
脚質上り 平地・後方 3- 3- 3- 34/ 43 7.0% 14.0% 20.9%
脚質上り 平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0
脚質上り 3F 1位 3- 2- 2- 4/ 11 27.3% 45.5% 63.6%
脚質上り 3F 2位 1- 2- 3- 5/ 11 9.1% 27.3% 54.5%
脚質上り 3F 3位 2- 0- 1- 8/ 11 18.2% 18.2% 27.3%
脚質上り 3F ~5位 2- 1- 0- 26/ 29 6.9% 10.3% 10.3%
脚質上り 3F 6位~ 2- 5- 4- 88/ 99 2.0% 7.1% 11.1%
--------------------------------------------------------------------------

◎カフェブリリアント
○シュンドルボン
▲スマートレイアー
△マジックタイム

○▲は休養明けの分割引。

16 秋華賞予想メモ

16秋華賞予想メモ
今週は苦手な3歳戦ですが頑張ります。

まず、紫苑S組の成績が悪いと言う有名なデータがあります。

◆前走レース名別集計
集計期間:2006.10.15 ~ 2015.10.18
ソート:着別度数順
-----------------------------------------------------------------------
集計タイトル 前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-----------------------------------------------------------------------
前走レース名 紫苑S 1- 0- 0-33/34 2.9% 2.9% 2.9%
-----------------------------------------------------------------------
1頭のみ馬券になっていますが、新潟開催時の紫苑Sでショウナンパンドラです。

なぜ、紫苑S組の成績が悪いのでしょうか?

そして、紫苑S組から上位人気になりそうな馬がいます、不振の原因が分かれば取捨てし馬券的中に大きく繋がる気がします。

まず考えたのが、3歳牝馬はデリケートだと良く言います。もしかして輸送による影響があるのかと思い調べてみました。

過去10年全3歳牝馬重賞における、関東馬の関西遠征(阪神・京都)成績(芝・ダート)

     1着- 2着- 3着- 4着- 5着- 着外/ 合計( 勝率/連対率/複勝率) 単回収値/複回収値
全成績  25- 25- 31- 29- 24- 400/ 534( 4.7%/ 9.4%/ 15.2%) 42円 / 67円
 芝   15- 17- 20- 17- 16- 213/ 298( 5.0%/ 10.7%/ 17.4%) 51円 / 90円
ダート  10- 8- 11- 12- 8- 187/ 236( 4.2%/ 7.6%/ 12.3%) 30円 / 38円
特 別  14- 14- 15- 15- 14- 190/ 262( 5.3%/ 10.7%/ 16.4%) 57円 / 93円
牝 馬  25- 25- 31- 29- 24- 400/ 534( 4.7%/ 9.4%/ 15.2%) 42円 / 67円
1人気  10- 8- 1- 4- 0- 6/ 29( 34.5%/ 62.1%/ 65.5%) 78円 / 83円
マル外  0- 0- 1- 0- 1- 3/ 5( 0.0%/ 0.0%/ 20.0%) 0円 / 84円

比較のために逆の場合 関西馬の関東遠征(中山・京都)における成績(芝・ダート)

     1着- 2着- 3着- 4着- 5着- 着外/ 合計( 勝率/連対率/複勝率) 単回収値/複回収値
全成績  39- 45- 45- 49- 46- 376/ 600( 6.5%/ 14.0%/ 21.5%) 52円 / 70円
 芝   33- 36- 34- 39- 38- 316/ 496( 6.7%/ 13.9%/ 20.8%) 55円 / 71円
ダート  6- 9- 11- 10- 8- 60/ 104( 5.8%/ 14.4%/ 25.0%) 39円 / 68円
特 別  29- 30- 31- 37- 37- 304/ 468( 6.2%/ 12.6%/ 19.2%) 46円 / 64円
牝 馬  39- 45- 45- 49- 46- 376/ 600( 6.5%/ 14.0%/ 21.5%) 52円 / 70円
1人気  17- 5- 6- 4- 3- 16/ 51( 33.3%/ 43.1%/ 54.9%) 82円 / 75円
マル外  1- 0- 0- 0- 0- 6/ 7( 14.3%/ 14.3%/ 14.3%) 167円 / 44円

関東遠征のほうが若干成績は良くなますが、影響があるとは言い難いです。

ホーム成績を調べてみました。過去10年 3歳牝馬限定。

関東馬ホームにおける重賞(美浦所属馬 中山・東京)成績

     1着- 2着- 3着- 4着- 5着- 着外/ 合計( 勝率/連対率/複勝率) 単回収値/複回収値
全成績  30- 34- 30- 34- 32- 425/ 585( 5.1%/ 10.9%/ 16.1%) 69円 / 73円
 芝   30- 34- 30- 34- 32- 425/ 585( 5.1%/ 10.9%/ 16.1%) 69円 / 73円
ダート  0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
特 別  30- 34- 30- 34- 32- 425/ 585( 5.1%/ 10.9%/ 16.1%) 69円 / 73円
牝 馬  30- 34- 30- 34- 32- 425/ 585( 5.1%/ 10.9%/ 16.1%) 69円 / 73円
1人気  12- 4- 2- 0- 1- 5/ 24( 50.0%/ 66.7%/ 75.0%) 138円 / 108円
マル外  1- 0- 0- 0- 1- 9/ 11( 9.1%/ 9.1%/ 9.1%) 29円 / 15円



関西馬ホームにおける重賞(栗東所属馬 京都・阪神)成績

     1着- 2着- 3着- 4着- 5着- 着外/ 合計( 勝率/連対率/複勝率) 単回収値/複回収値
全成績  41- 40- 45- 41- 34- 418/ 619( 6.6%/ 13.1%/ 20.4%) 63円 / 100円
 芝   41- 40- 45- 41- 34- 418/ 619( 6.6%/ 13.1%/ 20.4%) 63円 / 100円
ダート  0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
特 別  41- 40- 45- 41- 34- 418/ 619( 6.6%/ 13.1%/ 20.4%) 63円 / 100円
牝 馬  41- 40- 45- 41- 34- 418/ 619( 6.6%/ 13.1%/ 20.4%) 63円 / 100円
1人気  14- 9- 5- 4- 1- 7/ 40( 35.0%/ 57.5%/ 70.0%) 59円 / 83円
マル外  0- 0- 2- 1- 1- 15/ 19( 0.0%/ 0.0%/ 10.5%) 0円 / 64円

関西ホームの成績が良くなります、輸送の影響というよりは、西高東低の影響かなといった感じを受けます。
紫苑S組の成績不振は極端なものなので原因は他にありそうですね・・・。
見つかる気がしなので別の視点から探ります。

16 スプリンターズS 反省

2016年10月 2日(日) 4回中山8日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
【11R】 第50回スプリンターズS
3歳以上・オープン・G1(定量) (国際)(指定) 芝 1200m 16頭立
確定着順 枠 馬 馬 名 単勝 人 性齢 斤量 騎手 タイムS 着差T 調教師 体重 通過順位 間隔 新間隔/R数 前R1 PCI 上3F 3F順 -3F差
1 7 13 レッドファルクス 9.2 3 牡5 57 M.デム 1.07.6 *(美)尾関知人 472    09-07 13 以降未出走 51.8* 33.5 7 0.7
2 8 15 ミッキーアイル 8.2 2 牡5 57 松山弘平 1.07.6 0 (栗)音無秀孝 486    01-01 27 以降未出走 47.7* 34.2 15 0
3 2 4 ソルヴェイグ 27.1 9 牝3 53 田辺裕信 1.07.6 0 (栗)鮫島一歩 460    02-04 5 以降未出走 48.8* 34 11 0.2

11.8-10.5-11.1-11.2-11.2-11.8 (33.4-34.2)-0.8 M 
標準時計のMペース。スプリント戦では緩いペース。前の馬と軽斤量馬に恩恵があった。

◎①ビッグアーサー (12着)
○⑥ベルカント   (10着)
▲⑮ミッキーアイル (2着)

反省
圧倒的1番人気の馬番1番の馬のリスクをもう少し考えるべきであった。そりゃマークされるよね・・・。
馬券は大外れだったが、予想の中で色々な収穫もあったので次につながる内容となったので後悔は無し。
やっぱり馬券を買った時の祐一君は来ません(笑)

16 スプリンターズS予想メモ 結論

16 スプリンターズS予想メモ 結論
161001の中山外回りコースのラップと走破タイム

2016年10月 1日中山12002歳未勝利【2R】  12.2-10.8-11.7-11.8-12.0-12.0 70.5 34.7-35.8 -1.1 遅い
2016年10月 1日中山12002歳新馬【5R】  12.1-11.1-11.1-11.4-11.8-12.3 69.8 34.3-35.5 -1.2  標準
2016年10月 1日中山12002歳OP【9R】 カンナS 11.8-10.6-11.1-11.3-11.6-12.7 69.1 33.5-35.6 -2.1  やや遅い
2016年10月 1日中山1600混合1600万【11R】 秋風S 12.3-11.5-11.9-11.5-11.5-11.3-11.6-12.0 93.6 35.7-34.9 0.8  標準

本日の6R、10Rの結果も見てから判断したいですが、高速馬場では無いので1分7秒台の決着になると思います。


◎①ビッグアーサー
○⑥ベルカント
▲⑮ミッキーアイル
を中心に馬券を組み立てる。

差しがきけばブランボヌール、レッドファルクス、レッツゴードンキ。
乾いてきて時計が早くなれば ネロ サトノルパン
と言った感じで追加します。

結局、堅い印になりアホ丸出し。

16 スプリンターズS予想メモ④

16スプリンターズS予想メモ④

まず、スプリンターズSの分析
過去10年中山開催平均ラップ

11.9-10.4-10.9-11.2-11.4-11.9(33.2-34.5)-1.3 H 1:07.7
標準時計のHペース、終いの失速度合いが少ないために最後方は届かないのかなと思います。

先日抽出した各馬の短評
①ビッグアーサー  大きく崩れたのはシルクロードSのみで先行力もある安定感のある馬。スピード勝負は向きそう。去年のような瞬発力勝負には不安が残る。1番人気で1番というマークしてくださいと言わんばかりの枠をどうこなすか。
⑥ベルカント    夏の3戦は斤量分の差で強い内容。明け4戦目と上り目が無い点以外に不安材料はない。人気の無さにびっくり。
⑫レッツゴードンキ スピード勝負には分が悪そうだが、上り勝負になれば一発がある馬。
⑬レッドファルクス CBC賞の内容が秀逸。行き足がつけば一発ある。
⑮ミッキーアイル  今年の高松宮記念は今回の傾向とリンクする内容。鉄砲というのが気になるが実力はある。
⑯ネロ       この夏は大きく崩れず安定している。明け4戦目と上り目が無い点と重賞で勝てていない点は割引評価。

本日のレース結果を見て最終的に印をつけます。

現在のイメージ
時計が早い→①⑥⑮⑯
時計が遅い→⑫⑬⑨⑪②
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。