スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16 宝塚記念予想メモ

先週の反省を踏まえ、今週は広く視野を持ち予想していきたいと思います。


まず宝塚記念の過去の傾向(集計期間:2006. 6.25 ~ 2015. 6.28)


脚質
平地・逃げ1- 0- 2- 7/ 1010.00%10.00%30.00%
平地・先行4- 7- 3- 29/ 439.30%25.60%32.60%
平地・中団4- 1- 4- 39/ 488.30%10.40%18.80%
平地・後方1- 2- 1- 42/ 462.20%6.50%8.70%


先行馬の成績が良い


集計タイトル間隔着別度数勝率連対率複勝率
間隔連闘0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%
間隔2週0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%
間隔3週1- 2- 3- 18/ 244.20%12.50%25.00%
間隔4週2- 1- 3- 32/ 385.30%7.90%15.80%
間隔5~ 9週7- 7- 3- 45/ 6211.30%22.60%27.40%
集計期間:2006. 6.25 ~ 2015. 6.28


程よくあいたほうが良い


集計タイトル前走クラス着別度数勝率連対率複勝率
前走クラス1000万下0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%
前走クラス1600万下0- 0- 0- 3/ 30.00%0.00%0.00%
前走クラスOPEN特別1- 0- 0- 2/ 333.30%33.30%33.30%
前走クラスG31- 2- 1- 10/ 147.10%21.40%28.60%
前走クラスG22- 1- 3- 41/ 474.30%6.40%12.80%
前走クラスG15- 6- 5- 52/ 687.40%16.20%23.50%


重賞組の成績が良い


前走レース

順位前走レース名着別度数勝率連対率複勝率
1天皇賞春G15- 4- 1-32/4211.90%21.40%23.80%
2金鯱賞G22- 1- 2-12/1711.80%17.60%29.40%
3鳴尾記念G31- 2- 1- 6/1010.00%30.00%40.00%
4クイーG11- 0- 0- 1/ 250.00%50.00%50.00%
5メトロポH1- 0- 0- 0/ 1100.00%100.00%100.00%
6ヴィクトG10- 2- 2- 6/100.00%20.00%40.00%
7QE2G10- 1- 0- 0/ 10.00%100.00%100.00%
8安田記念G10- 0- 2-10/120.00%0.00%16.70%
9目黒記念HG20- 0- 1-17/180.00%0.00%5.60%
10DSCG10- 0- 1- 2/ 30.00%0.00%33.30%

ちなみに天皇賞3着以内で次走宝塚記念に出走した馬の成績

着別度数勝率連対率複勝率
1-2-1-13/176.0%12.0%6.0%

馬券にならなかった馬のほうが走っており、求められる適性が違うのか?



こんな感じでましたがいまいち。でも少し気になったデータがこちら。


上り別成績


3F 1位7- 3- 0- 0/ 1070.00%100.00%100.00%
3F 2位0- 0- 3- 13/ 160.00%0.00%18.80%
3F 3位1- 2- 1- 3/ 714.30%42.90%57.10%
3F ~5位2- 4- 3- 12/ 219.50%28.60%42.90%
3F 6位~0- 1- 3- 89/ 930.00%1.10%4.30%


上り1位の成績は驚異的。しかし2位はあんましで3位も好成績なぜだろうと思い調べました。


まず上り1位を繰り出す馬とはどのような馬でしょうか。

レース一覧・脚質上り:3F 1位
日付馬名脚質着順上3F地点差
150628デニムアンドルビー後方21
140629ゴールドシップ先行10.4
130623ゴールドシップ先行12.8
120624オルフェーヴル後方10.6
110626ブエナビスタ後方20.9
100627ナカヤマフェスタ中団10.7
90628ドリームジャーニー中団10.9
80629メイショウサムソン先行20.4
70624アドマイヤムーン中団10.7
60625ディープインパクト中団10.9


後方の馬でG1勝ちのない馬は割り引いて良い気がします。


あまり成績の良くない上り2位

日付馬名脚質着順上3F地点差
150628ディアデラマドレ中団60.7
150628ラキシス後方80.8
140629ヒットザターゲット後方41
130623フェノーメノ先行42.9
130623ローゼンケーニッヒ中団73.5
120624ショウナンマイティ後方30.8
110626エイシンフラッシュ中団30.7
100627ドリームジャーニー中団40.9
100627メイショウベルーガ後方61.1
100627スマートギア後方71.3
90628ディープスカイ中団30.7
90628スマートギア後方81.3
80629サクラメガワンダー後方40.6
70624アドマイヤフジ後方41
70624ファストタテヤマ後方51.1
60625トウカイカムカム後方61.5

印象として、足はあるが位置取りが後過ぎて届かなかったような馬が多い


上り3位

日付馬名脚質着順上3F地点差
140629ウインバリアシオン後方70.9
120624ルーラーシップ先行20.2
110626アーネストリー先行10.1
110626ローズキングダム先行40.4
80629インティライミ先行30.2
60625ナリタセンチュリー中団20.7
60625カンパニー後方51.1


好成績で前から足を使える馬が多いように思います。


上りは重要のようなので意識します。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。